岡田拓朗

コンフィデンスマンJPの岡田拓朗のレビュー・感想・評価

コンフィデンスマンJP(2018年製作のドラマ)
4.1
コンフィデンスマンJP
.
毎回爽快に騙されてめっちゃおもしろかった!
最終回は予想できてたものの、あそこまで周到に計画されてるとは思わず、さすがのコンフィデンスマンJP。
.
1話完結型なので途中から観ても安心やし、コメディ系かと思いきや、騙されることで大切なことに気づいていて感動のエッセンスを展開もいちいちこだわっていてよき!
コメディ路線な時点で大衆誰もが楽しめることは間違いなくて、それにどんでん返し要素とメッセージ性も入れてくるからこれは脚本が最初から最後までやっぱりすごかった!
さすがリーガルハイの脚本の方ですね。
1話完結型ドラマの極みみたいな作品だった。
.
そして何と言ってもキャストが振り切っててめっちゃ楽しそうなのがいい。
特に長澤まさみの振り切れっぷりと七変化がたまらなかった!
毎週楽しみにしてたから終わってしまうの寂しい…。
見ているものが真実とは限らない。
.
実は最終回が終わってふりだしに戻る伏線の回収もまさか!!
そして映画化決定…!?