人間レッスンのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「人間レッスン」に投稿された感想・評価

Muda

Mudaの感想・評価

-
0
2020年5月29日放送 TBSラジオ『アフター6ジャンクション』
2020年ドラマ4作目。人間レッスン。2020年5月6日鑑賞。
・平凡で目立たない主人公ジス(キム・ドンヒ)だが、実は売春の斡旋の元締めを行いお金を稼ぐ高校生。親の援助なしに自身で生計を立てるためにやむを得ず悪事を当たらいているが、あることをきっかけに同じクラスの優等生で憧れの同級生ギュリ(パク・ジュヒョン)にそのことがバレてしまって、これまでの生活が音を立てて崩れていく、、、というあらすじ。
・ 主人公のジスを演じるキム・ドンヒは、梨泰院クラスでチャンガの会長の次男役のグンスを演じて注目の俳優。役柄はまったく異なり、結構ダークサイドな一面を持つ高校生役。ギュリ役のパク・ジュヒョンは優秀で容姿端麗でサバサバ系なヒロイン。男子に交じって サッカーをご機嫌にやるのが印象的。売春グループに関わるミンヒ役のチョン・ダビンは夏菜と王林を足して2で割ったような感じの子で結構タイプな子。キャストはなかなか好みであったが、ストーリーは結構重く、白黒はっきりさせるのが難しいキャラの背景もあったりですっきり見終える作品ではないと感じた。だからこそ感じ方がさまざまな作品になっているように感じた。
・放送時点でタイムリーに話題となっていたのが「n番部屋事件」で、韓国現地では賛否両論が巻き起った作品。事件の詳細は記載しないが、作品のモチーフにしているわけではないものの、韓国史上でも指折りの事件かつタイムリーな時期に作品化をしたのがすごいよNETFLIX。
#映画じゃなくてドラマ
#映画鑑賞
#映画日記
#映画記録
#映画感想
#映画部
#映画レビュー
#映画好きな人と繋がりたい
#感想を140文字で
#足りないのであと400文字で
#大切なことはドラマから学んだ
#人間レッスン
#チン・ハンサイ
#キム・ジンミン
#キム・ドンヒ
#チョン・ダビン
#パク・ジュヒョン
#netflix
hina

hinaの感想・評価

-
0
重い…………
見終わった後に動悸した…

キムドンヒ観るの3回目だけど彼が幸せになる話どこにあるの

このレビューはネタバレを含みます

ただのスリルのあるドラマではない、強いメッセージ性のある濃い内容。ついつい最後まで主人公二人を応援したくなるけど、悪いことは悪い。大人でも善悪がうっかり麻痺してしまう世の中になってしまったからこそ、こんな娯楽ドラマで、気を引き締めなくちゃなと思わせられる。すごいドラマ。俳優がまた上手。
もと

もとの感想・評価

-
0
記録用
saelove

saeloveの感想・評価

4.0
0
私にとって韓国ドラマでこの手のジャンルは凄く新鮮だった!ラブコメに少し飽きてきてたので丁度いい箸休めでした笑。毎回気になる終わり方で、ラストに向けてどんどん面白くなるから寝れずに徹夜で見てました。ただジスがあれだけ賢いのに、ギュリやミンヒとかと関わる時のウジウジした態度に少しイライラさせられた。嫌な役だったけどギテ役のナムユンスがカッコよくてハマってしまいました!救いのないラストに考え込んでしまったけど、私は希望のある終わり方だったと信じたいです。ジスがミンヒに言った、ただ普通に高校を卒業して普通に大学に行って普通に就職したかっただけなんだ。この言葉が凄く心に残ってます。
YUKI

YUKIの感想・評価

4.0
0
高校生がグルになって楽しくメイクマネーしてく話かと思ったら、めちゃくちゃリアルな重いお話だったけどすごく引き込まれて面白かった。

梨泰院クラスでも女の子に振り回されてたけど、ここでも子犬のようなキム・ドンヒ。普通の生活を過ごしたいと願うが為に始めたことがどんどん転がり堕ちていく。
日本のドラマでいうと「IWGP」の闇な感じとか、東野圭吾の「白夜行」を思い出しました。
あと作中でも言われてる「レオン」。
どうしようもない救いのないところが、このドラマを観てる若者への抑止力になるんだろうね。

でもまーマジでギュリがなー全て壊してくのほんと胸くそ。だからいいドラマなんだなー。
続編あるのかな?
ミンヒもギュリとともに叩かれてるけど、私はミンヒに希望を見せてあげたいです。

それにしても出てきた若手俳優全員めちゃくちゃ演技うまかった…。
キヨスイ

キヨスイの感想・評価

3.8
0
-あらすじ-
親に恵まれず、高校生ながら1人暮らしをしているジス。彼は学校に行きながら金を稼がなければならなかったため、売春の斡旋業者をやっていた。
本人は売春の警備をしていると罪悪感なく犯罪に手を染めていたが、取り返しのつかない過酷な対価を払うことになる。
ジスの希望は普通の大学へ進学し普通に就職すること。学校では勉強もできて何も問題のない優等生だが、ギュリと親しくなることで歯車が狂っていく。

-ざっくり感想-
ジスは完璧に仕事をこなしているんだけど、ギュリの遊び心で少しづつ歯車が狂っていくのが手に取るようにわかってハラハラする。

このジスを演じているキムドンヒの素朴な顔が際立っている作品。


途中、ジスとギュリが接近して恋模様?的なの描くかな?って思ったら、一瞬で...ほんと一瞬で...この映画は嘘、抱え込みってヤバいよに特化していってるなと

どっかで引き返すタイミングはたくさんあった。自分の罪を認めて警察に行けば最悪なことも起きなかった。
でもそれができないのが高校生。この辺上手に描いていた。

最後はアーティスティック的に終わったけど...これもしかして続きある?でも続きを考えると警察とのイタチごっこになりそうな気がするからやっぱシーズン1で終わり?

-このドラマの趣旨-
毎回、トラブルが起きたら信頼できる人か警察、地域相談窓口へと出る。このドラマは問題を隠そうとして、抱え込んだ行く末を描いているので、そういう人を減らしていきたいんだろうと感じ取れる。
porikozn

porikoznの感想・評価

4.0
0
高校生役に全く違和感がないキム・ドンヒ。10話とドラマにしては短めだけど、充分に見応え有り。
話が進むにつれ、どうなるのか気になって仕方ない!もう、9-10話に至っては、様々な展開があり過ぎ、ノンストップで見入ってしまう。
9話のイ室長のメリケンサックでの一連のシーンは凄かった。
何だか、皆が報われなかった気がする(><)続編希望!
何だか報われないな…。
意外と細部まで対策を取っていなかったのは、これを本業として儲けたい訳じゃなくて、本当に学校を卒業していい大学に入って、平凡に生きるための手段だったのかなぁと思いました。
平凡に、執着していくと、正解とか不正解とか、見えなくなっていくのかなぁ、怖いなぁ。
いろいろと続きが気になるラストでした。
>|