たけのこ

ラブ バイ チャンスのたけのこのレビュー・感想・評価

ラブ バイ チャンス(2018年製作のドラマ)
4.0
他の人も言うように倫理的に良くない箇所があるのでBLだから無条件で高評価というのも何なのかと自問自答するも、沼にハメてくれた作品(になりそう)ということで高評価で。

倫理的にアウトなアタック方法に引っかかる以外で強いて言うなら、シーズン1の最初の数話はあまり面白くない、スポンサー忖度タイムのせいで無駄に間延びしてる、シーズン2以降もティンと兄の確執の真相がちょっと分かりにくい、サブキャラの恋愛の結末に対する供給が不足してて観終わってからの飼い殺し感がつらかった。

とりあえず初めの数話がつまらなくてもBL自体が嫌いじゃないなら我慢して見て欲しい。CPが複数登場するので推しCPがきっと出来るはず。個人的にはキャンが沼でした。実際のPlan君は真反対の性格っていうのは知りたくなかったかな。笑