ごめすまる

オルタード・カーボン シーズン1のごめすまるのレビュー・感想・評価

3.0
アクションシーンや役者陣の演技には感嘆の根をあげるほど、回が進むごとにタケシ・コヴァッチの過去が明らかになっていき理解が進む。全話全編クライマックス、エンヴォイ(対政府、不死反対派)とCTAC、兄を思う妹の気持ち、難しかったけどアクションに酔いしれた一作。