anne

サイコだけど大丈夫のanneのレビュー・感想・評価

サイコだけど大丈夫(2020年製作のドラマ)
4.0
登場人物がそれぞれ愛おしく、心に響く台詞が度々あるが、どれも押し付けがましくなく、優しい。観るタイミングで、受け取り方も変わるかもしれないが、私の場合は気持ちを軽くしてくれた。

ドラマ全体を通して脚本と美術が素晴らしく、私のベストドラマのひとつ。
登場人物の設定と描写が丁寧で、製作者が愛情をもって作り込んだ事が成功要因だと思う。

終始凄かったのは、サンテ役のオ・ジョンセの演技力。圧巻の存在感でストーリーを牽引する。そして、ムニョンの美しさと激しさ、現実離れした衣装は、童話作家設定に活かされていた。その上で、自分を抑圧して生きるガンテの静けさが、これらをまとめていたと思う。

唯一残念だったのは、盛り込んだミステリー要素を広げ過ぎて消化できていなかった点。余りにも未熟で雑な設定だったので、最後までモヤモヤした。
ミステリーを入れずとも、ダークファンタジーの世界観とヒューマンドラマとして充分成立できたドラマではないかと思う。