サイコだけど大丈夫のネタバレ・内容・結末

「サイコだけど大丈夫」に投稿されたネタバレ・内容・結末

目だけではなく心まで潤うハートフルストーリー

・「童話の教訓はなにか」をテーマにしてるように、毎回童話が一つテーマになり、それでストーリーが進んでいく
・主人公たちが毎回成長していく姿が見れて良い。特にガンテの笑顔がだんだん本物になっていく様子は秀逸(申し訳ないけど最初は少し気持ち悪かった)
・ストーリー自体はよくある(昔ながらの)韓国ドラマ。展開自体は読めるものの、成長の様子が見れる点と何よりコムニョンのファッションが素晴らしくて飽きずに見れる
・前述のファッションに加えて、メイク、スタイル、髪型、ネイルまで美しくて目が大満足
・最初はサンテ早くいなくなっちゃえばいいのに、て思わせからサンテ最高!て思わせられたのは、演技力とストーリーの高さからかな。ガンテが我慢をしなくなっていく様子、「ムンガンテはムンガンテのもの!」ていって自立していく様子も涙もの
・何より主役2人が美しすぎて、こんなにツーショットが様になるドラマは久しぶりで大満足。顔ちっちゃすぎてサンテが可哀想になってきちゃうレベル
・院長の息子が保護士っていうのは正直いるのかな……?&恋愛要素無理矢理だな……と思ったけどそこは許容
いわゆる恋愛ものは好きじゃないって言ったら勧められて観てみた!
スリラー好きとしては前からタイトルからして気になってはいたけどw
めっちゃよかった!
ムニョン、ガンテ、サンテの3人が好きすぎて終わりたくなーい( ;∀;)てなったけど、最後ただのゆるふわハッピーエンドで終わらずに、ちょっとこうならないもんかなーて思ってたサンテオッパの成長?独り立ち?が見られて、泣く(;ω;)
ガンテと一緒に嬉し泣き(;ω;)
ガンテはそんな単純なものじゃないかもだけど、感慨深いんだろうな(;ω;)
とてもよかった(;ω;)
最初はイソェジが美し過ぎて見惚れるーてだけだったけどw
こんなにこのキャラを愛おしく思うようになるなんて
サンテオッパのオジョンセさん演技うますぎるし、めちゃくちゃいい人て知って、もう本当オッパーちょあー( ;∀;)
サンテがたまに核心つく事言ったり、ヒョンだったりするとこ良い!
期待していただけに残念。演技も含めてサンテが良かったので3.0
韓国ドラマって演出が野暮なこと多いから、サクサク見て展開楽しむものやと思ってたけど、これはミステリアスでとっつきにくい分、すごい深く感じた。

やっぱり、想像の余白って大事。
みてる人に考える余白を残す。
みてる人の中で感じた、自分でたどり着いた感情やからこそ、感動するんやなきっと。

それにしても、どうやったらこんなに綺麗に話を作ることができるんやろうか。
天才が多すぎて困る。
この不器用な兄弟を取り巻く人たちがいい人ばかりでそこに感動した。下宿先のお母さんが大好き。あと謎にずっとついてくる幼なじみも謎にいいやつだった。
お母さんがお母さんを殺してることはだいたい最初から察しがつくし、看護師長は重要な役割であることが演じている女優さんのオーラで出てしまっていたし(正体バレてからの熱演。恐ろしかったね)、そういうことで展開的には驚くことは何一つなかった。が、結末が丁寧に描かれているのがとてもよかった。最後2話は随分泣いたぞ。あと、3話目のウインナー男のエピソードが好きだ。
いろいろ考えさせられたなぁ。
けどおもしろかった。

以下気になった部分
ムニョンの母親がなぜ生きていたのか
絵本を作成してどうなったのか

ジェスもハッピーになってくれ笑
こむにょん好きになれずキムスヒョンも顔が苦手でダメでしたごめんなさい
お互いがお互いに凄い刺激し合って成長していくのを、どんどん感じるドラマ

ムニョンが良い意味で、お兄さんに普通に接するところだったり、お兄さんに傘をさしてあげてて濡れてるガンテに傘をさしてあげたり、

ジェス、代表、偽物だけど本物のお母さん、とにかく出てくる人がみんなあったかくて、色々考えさせられるドラマだった
色々な人の人間らしい考え方や行動、生まれ持った個性を考えた方自身は尊重しているんだろうなと、思えたとても観ていて気持ちいい作品だった。たしかに物語上理不尽なことなど、私がされたら嫌だなと思うことはあるけど、それでも最後には登場人物全員を好きにさせてくれるような、キャラクター全員を憎めないとてもいい作品だった。たしかに人殺しの描写などがあったが、一種の愛だと思えた。それくらい精神的に病んでしまった人、生まれつきの個性で一般的に普通と言われてることと少し違った言動をしてしまう人を、自分の普通に囚われずに、常識に囚われずに一人の人間として関わろうと思える、学びにもなる作品だった。なのに、7話あたりから一気に胸キュンが止まらなくて、私的、韓ドラとしても最高で、トータル的に私は大好きだったヨ🤭💓
自閉スペクトラム症の兄サンテ(オ・ジョンセ)と弟ガンテ(キム・スヒョン)は母を殺した蝶のブローチをつけた女からていうか蝶から逃げる様に何度も引越しを繰り返していた。が、子供の頃からの顔見知りのムニョン(ソ・イェジ)と再会したガンテ。2人は次第に惹かれあっていく。サンテとガンテの母を殺害した容疑者はムニョンの母だった。動機はガンテの母がムニョンを病人扱いしたからだった。それを知ったムニョンは2人に城(ムニョンの家)から出ていってと。だが、ガンテとサンテは出ていこうとせず、家族だとムニョンを1人にはしなかった。今までずっと一緒にガンテと病院で勤務していたコ師長だったムニョンの母は警察に捕まり、ムニョンもサンテとガンテに根負けし、そして、院長から頂いたキャンピングカーで3人は旅行に出かけるラスト。ソ・イェジのウェストが細すぎて驚愕ฅ(๑*д*๑)ฅ!! 笑いあり、涙ありで楽しめた♪。.:*・゜♪。.:*・゜♪。.:*・゜
>|