サイコだけど大丈夫のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「サイコだけど大丈夫」に投稿された感想・評価

あみ

あみの感想・評価

3.8
0
最初は面白くなくて挫折してたけど4話くらいからじわじわ面白くなって最後まで見た。
政治家の子供のシーンいるか?とずっと思ってたけど最後で腹落ちした。
サンテの成長がめちゃくちゃ良かった!!
コムニョンの服いつも可愛い。館も小物もクラシックですごく良い。泊まりたい。コムニョンいつも化粧して寝るなと思ってた。
コムニョンとサンテのクッションの羽根がちらかる大喧嘩シーン好きだった。
ガンテのおてごだしスーツスタイルはかっこよさ100倍増し。
スンジェaikoににすぎ。髪色可愛い。
唯一無二のストーリーで良かったです。
トイプー

トイプーの感想・評価

4.3
0

このレビューはネタバレを含みます

主役2人が綺麗✨
最初から最後まで楽しめた!
兄弟愛に何度も泣けた。
兄役の自閉症の演技がとにかく素晴らしかった!
ただ怖いだけでもなく、ただの恋愛映画でもなく、愛にも溢れてる作品だった。
ジュリのお母さんの優しさ。病院長の優しさ、ガンテの友人ジェスの優しさ。みんな素敵。キムスヒョンさんも素敵ですね!ソイェジさんは写真でみると雰囲気が随分違う😅
この作品ではとにかく物凄く綺麗✨

久しぶりに一度も飽きずに最後まで楽しめた作品でした!
りーこす

りーこすの感想・評価

4.0
0
韓国ドラマって4話目ぐらいまではあまりって感じのが多くて。でも、見続けるとやだ面白いじゃんっめハマってくる。そんな感じでした。これも。とにかく俳優さんの演技がうまくてどんどん引き込まれていったよ。
綺麗なお顔にあの低い声、素敵でした!
さぼてん

さぼてんの感想・評価

3.6
0
サンテオッパがムニョンにお粥食べさせるシーンが良かった。
eno

enoの感想・評価

4.2
0
めっちゃ良かった!
最初に想像してたサイコ的な話ではなく、傷ついたもの同士がお互いの傷を癒やし、手を取り合って本物の家族のように支え合っていくというめちゃくちゃ心温まるストーリーだった。
メインキャラたちの過去のストーリーだけではなく、精神を病んでしまった患者さん達の個々のストーリーも織り交ぜていたのもとても良かった。
主演のキムスヒョンの泣きの演技が本当に凄くて毎回一緒に泣いてしまった。
OSTもめっちゃ良い。
英語タイトルにもなっている
"It's Okay to Not Be Okay"
"大丈夫じゃなくても大丈夫"
っていうメッセージに救われる。
choco

chocoの感想・評価

3.8
0
記録用
AS

ASの感想・評価

3.7
0
人間色々な人がいて完璧じゃないけど、お互い足りない部分を補い合いながら生きていくことだって悪いことじゃないよね、と思える作品。
朱肉

朱肉の感想・評価

3.4
0
画面がいい。とにかく画面がいい。
ダークな絵本の世界観とムニョンの屋敷、綺麗な病院、演者の顔。顔。顔。顔。

ガンテは瑛太に似てるし
ムニョンはエリカ様みたいで美しいし
ジュリは芦田愛菜みたいに可憐さあるし
スンジェはaikoみたいで可愛い
師長さんもキリッと美しいし
アルムさんも泣いてばっかなのに可愛い最後の化け具合やばかった

サンテ兄さんほんといいキャラ
やっぱりキムスヒョンの演技が素晴らしいです
そしてオジョンセさんが演じるサンテオッパが本当に愛おしくてたまらなくなります
いろんなトラウマを乗り越えてわかりあっていく二人がすてきでした!
taominicoco

taominicocoの感想・評価

4.5
2
韓ドラ、本当に凄いわー…

タイトルが意味不明で、観なくてもいいか、と思っていた作品でしたが『シークレット・ミッション』を観てから、キム・スヒョンが気になって気になって。つい観てしまったら、どハマりしました笑

タイトルのサイコは「サイコパス」じゃないそうです。「世間からはみ出してしまっている人たちが、幸せと生きる道を見つけるまでを描きたかった」とは、監督の弁。
「違うことを認め、受け入れること」がテーマで、「サイコでも大丈夫」は「人と違っていても大丈夫」というメッセージなんだそうです。

わたしのようにタイトルで敬遠している人がいたら、ぜひ、観てほしい!


韓国の『レインマン』だと思いました。
幼少の頃に母を亡くし、自閉症の兄ムン・サンテ(オ・ジョンテ)を守るためだけに生きてきた、弟のムン・ガンテ(キム・スヒョン)。 

サンテが抱えるトラウマのせいで、毎年、引っ越しを繰り返すのは、ロードドラマの様相。そんなジャンルあるか分からないけど笑

この兄弟が天才童話作家、コ・ムヒョン(ソ・イジェ)と出逢い、3人が愛や温もりを知り、トラウマを克服して自立していくーー。

ただのハートフルドラマに仕上がっていないところが、韓国クオリティだなぁと感心します。各人のトラウマは闇が深く、エッジが効いてるとでも言いましょうか。

兄だけが愛されていると思い込んでいたが、母に愛されていた記憶を取り戻し融解していくガンテ。

ガンテに好きな人ができたことを悟り、兄らしく弟にレストランで食事をご馳走するムンテ。

ガンテとの交際を許して欲しい一心で「わたしだって兄が欲しいのよ!」と思わず本音を叫ぶムヒョン。

何度も頭が痛くなるほど、号泣しました。

とにかく、ガンテとムンテの兄弟愛が愛おしい。一方的に兄を守らされていたと思っていたガンテは、実は兄に守られていた。

「自閉症と家族」を描いた作品は数ありますが、本作には言葉にならないほど素晴らしいメッセージが込められていると思います。

ムンテ演じたオ・ジョンテさんの名演は言わずもがな、ムヒョン演じたソ・イジェさんの声に痺れましたー❤️

ザ・整形ってお顔の女優さんが美人役をしていると興醒めしてしまうんですが、彼女の場合、声で全部許せた。
韓国のルッキズムよ……(自粛規制


1個だけ不満なのは、ガンテを「あのイケメンの保護士さん」と、わざわざ誰かに言わせないで欲しい笑
カッコいいのは、みれば分かる笑

キム・スヒョンが国民的俳優だと言われてるのわかるなぁ。動いてる彼は、神々しいほど素敵です。それこそが、役者のちからなんでしょうね…!
>|