クライシス・オン・インフィニット・アース 最強ヒーロー外伝のドラマ情報・感想・評価・動画配信

  • Filmarks
  • アメリカドラマ
  • クライシス・オン・インフィニット・アース 最強ヒーロー外伝の情報・感想・評価・動画配信

「クライシス・オン・インフィニット・アース 最強ヒーロー外伝」に投稿された感想・評価

yu

yuの感想・評価

3.5
0
chaooon

chaooonの感想・評価

3.5
8
クロスオーバーエピソードだけで、ちゃんとレコードがあることにびっくり❣️
せっかくなので、レビュー✨

フラッシュでずっと恐れていたクライシスがついに世界を脅かす⚡️

5作品クロスオーバーまで発展したビッグストーリー!
いつの間にか、バットウーマンも加わってるし🦇
バットウーマンは『ジョン・ウィック2』や『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』で鮮烈なカッコ良さを放っていたルビー・ローズ😍
ドラマ観てみようかなと思ってたけど、日本で配信始まる前に、ルビー降板したってマジかい🙄!?

クロスオーバー楽しいけど、1番配信が早いフラッシュベースで観てるから、他のシリーズの話が追いついてない😂

特にアローが全然話飛んでてちょっと混乱…🤪
アローのファイナルシーズンと並行のクロスオーバーなのかな??
なのでオリバーの餞的なストーリーにもなっていて、なかなか衝撃的で、壮大な展開だわ!

なんか観たことない回想シーンが挟まれれて、調べて今更ながら初めて知ったんだけど、別アースのフラッシュ(バリーのパパ)役のジョン・ウェズリー・シップって1990年版ドラマのフラッシュ役だったのか‼️
なんかダサいヘルメット被ってるのは、コミックの旧デザインを出すためのファンサービスだと思ってたけど、本人もフラッシュ演じてたとは‼️

あとレイ・パーマー役のブランドン・ラウスも元々スーパーマン演じてのは知ってたけど、ここに来てまさかのスーパーマンとして出しちゃう辺りがもう凄すぎ🤣

おまけで付いてた製作陣のメイキング映像観ると、原作コミックへのリスペクトとか、いかにDCコミックを質の高い作品に仕上げるか、作り手の想いをビシビシ感じたわ!

でも正直marvelの方がクオリティは高いけど🙂ぼそり。
ラスボスのアンチモニターはちょっとサノスに顔似てるしな…🤔

ちょこっとだけ、エズラがフラッシュ役で出てくるのも美味しい😋💕
映画とのクロスは全くないと思ってたけど、こういう遊びはありなんだね♬
Rikuto

Rikutoの感想・評価

4.0
0
感動と興奮、まるでエンドゲームを見ているかのよう。オリバー、バリー両方お気に入りのキャラなので最高だった。こんなに長い歴史がある以上忘れていたキャラが何人もいるのがちょっと残念。ちゃんと直前まで観てから観た方が良かったんだろうが、それでも素晴らしい作品。
このドラマは5つのドラマのクロスオーバー作品なのでそれぞれの作品を観たことない人には登場人物も多く正直何のこっちゃと意味分からないと思うのでそれぞれのドラマのファンの為のスペシャルドラマという感じですね。

フラッシュだけ全シーズン観てるけど他の作品はシーズン1だけとかバッドウーマンとかは一回も観たことなかってので正直イマイチでした。

あんだけクライシスでフラッシュが消えて無くなるってフラッシュ本編では騒いでたのに何か違うアースのフラッシュが身代わりになってくれてあっさり回避したのであっけなさすぎてちょっと白けました笑

しかもこの作品トータルで211分あるので何度も一時停止して観るだけで疲れちゃいました😥
yukki

yukkiの感想・評価

3.5
0
アローバースのドラマをすべて網羅できていないので、端々でついていけない部分があった。前作のクロスオーバーよりさらに、各作品についての知識がしっかりある前提で見ることを想定して作られている印象が強く、ちょっと不親切に感じる。クライシス後に世界が大きく変わるため、ドラマを見る上では視聴必須だと思う。
KCO

KCOの感想・評価

3.5
0
記録
pumi

pumiの感想・評価

3.0
0
(「エルスワールド」続編)今回はDC世界の知識がないと理解しにくい内容。コメディさ激減。嬉しいファンサービスはあるけど。しかしスペクターって誰なんや?何者どゆこと?
Taiga

Taigaの感想・評価

3.8
0
アローバースのドラマを全て網羅出来てないので、正直、登場人物たちが何について話しているのか全く分からないシーンもチラホラあったけど、お祭り雰囲気なので、don’t think feel で楽しめた。

何より、1990年のドラマ版フラッシュ、アローバースのフラッシュ、DCEUのフラッシュという、3人のフラッシュが登場するのでもう満足。

ドラマ版みたいにDCEUも、クロスオーバーをもっと上手く演出してくれてれば、もっと爆発力のあるシリーズになれたんだがなぁ。
DCは映画ではもうクロスオーバーは受けんから少し控えるわ、とか言っちゃってるけど、今後に期待。
KOKI

KOKIの感想・評価

4.7
0
全作品視聴してたので、感動です!
話は結構理解するのが難しかったけど、これぞ超大作です❗️
Kenzo

Kenzoの感想・評価

4.0
0

このレビューはネタバレを含みます

いわゆる「アローバース」中、過去最大のクロスオーバー。『アロー』『フラッシュ』『スーパーガール』『バットウーマン』『レジェンド・オブ・トゥモロー』の5話を収録。他にも、『ブラックライトニング』も初めて合流。
マルチバースの破壊を食い止めるべくヒーロー達が時間や、並行世界を超えて戦う。上記の作品以外にも、過去作や現在進行形のDCキャラが、並行世界をまたいでカメオ出演。中でも、『ルシファー』からルシファー役トム・エリス、DCエクステンデットユニバースから、フラッシュ役のエズラ・ミラーまで登場。イベントを盛り上げた。物語の結末によって、最後は複数の並行世界が統合されてしまったので、今後のそれぞれの物語に大きな影響が。
>|