せきね

アメリカン・ホラー・ストーリー アサイラムのせきねのレビュー・感想・評価

4.5
精神病棟、人体実験、U.F.Oなど混じらないはずのものが詰め込まれていて最初は不思議だったが、64年という時代を反映していると知り納得した。登場人物の立場がアサイラムと外で入れ替わりがあって面白い。