梅田

ある家族の肖像/アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルーの梅田のレビュー・感想・評価

4.2
マーク・ラファロの一人二役も圧倒的にすごいけど、音楽の使い方がマジで良い。35ミリで撮ってる質感はこの鬱々とした作風の半分くらいを規定してる。第4話が物理的にしんどすぎると思ってたらタイトルがまんま『どん底』で笑ってしまった。第5話からの展開と最終話の救い、泣ける。めちゃくちゃいいドラマでした。