蒼い時

極主夫道の蒼い時のレビュー・感想・評価

極主夫道(2020年製作のドラマ)
-
王様のブランチで紹介されて興味を持って一部だけ原作を履修済み。
薄く笑うコメディタッチのストーリー。

#1
がっつりコメディ。
笑いを笑いで畳み掛ける感じ。
あのテンションを持続するのは大変だと思う。
毎回、役者さんは体力を使いそう。
沢山笑わせて頂いた。
継続視聴予定。