こ

極主夫道のこのレビュー・感想・評価

極主夫道(2020年製作のドラマ)
-
原作好きなので、色々とドラマ版設定が追加されていることに一抹の不安を抱きながら観てみましたが、玉木さんの龍が完成度高くて良かったです。

ドラマ版追加設定についても、原作が一話数ページでサクッと進むので、ドラマにする上で必要な味付けだと納得出来るものでした。

個人的な好みですが、竹中さんのコメディセンスとこの作品で欲しい笑いがちょっと違うような気がするのが少し残念なところ。
強いコメディドラマはこの立ち位置の人がハマっていてこそだと思うので、今後どう上手く融けあっていくか注目したいです。