ほぼ日の怪談。のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「ほぼ日の怪談。」に投稿された感想・評価

masat

masatの感想・評価

2.0
0

このレビューはネタバレを含みます

久々にこういう連作ホラーをイッキミしました。
“新耳袋”の洗礼を受けている世代にとっては、そう簡単には満足できないが、久々に観たこういうジャンルの新作への高揚感と、やはりホラーは面白い、と言うか、このジャンルへの“工夫”が、観ていてとても気持ちイイのだ。

鳥居康剛監督は、相変わらず一味違う。
LOOKへのこだわりは勿論のこと、観ていて“飛び上がった”のは、彼の2本だった。「ピンクの小さなノート」の他愛もないカット、隣の叔母はんの登場カットと、「じりりりりりりり」のラストカットだ。
また、山嵜晋平監督の「知らない友人」「思い出した回答」の情感も良かった。
そして「雨の中の友達」では、職人・永江二朗監督の意地と力量が観られる。秀逸であり、意外にも12作品中のベストだと思う。

五人もの監督の、まさに競作による創意工夫のこのシリーズを、これからも続けて欲しい。
shin

shinの感想・評価

1.5
0
ストーリーが意味不明
同じキャストを主演にしないでほしかった…
ダブるので話がごちゃごちゃする😅

幽霊のビジュアルが本格的でびっくり
これに関しては星5
hiyori

hiyoriの感想・評価

-
0
記録

このレビューはネタバレを含みます

ほとんどが私には難解で理解出来ず怖さが伝わらなかった。

怪談は文字媒体だからこそ、そこに風情があるのに対し、それを映像化してしまうと途端にビジュアルや見せ方で怖がらせるだけのホラーになってしまう。怖くない心温まる系のものでさえ幽霊のビジュアルで怖さを誤魔化そうとする。そしてよく分からん難解な終わり方。制作陣は元の話を読んでから作っているので分かっているのだろうが、初見というか元の話を知らない私からしたらなんのこっちゃ?という感じでいつも大体が終わる。あと、登場人物が不自然過ぎる。動きや表情が。さも意味ありげな不自然と不気味さを演出してるんだろうだが、イライラする。安っぽい。そらそうか、そらまあ安っぽいよね。

今季も心霊系の番組が減りに減り、無さすぎて見たのだが、損をしたね。心霊系の番組が地上波から消えてしまうのかなあ…。
記録
評価があんまりだから期待しないでいたら結構楽しめた
1話が短くてテンポ良いんじゃない?
娘とあーだこーだ言いながら観た
キムトモ

キムトモの感想・評価

2.8
0
初)一話目と十一話目がそれなりでした…

(ノ-_-)ノ~┻━┻出てる娘サンがた誰も知らない…_| ̄|○
リサガス

リサガスの感想・評価

3.5
2
木曜日の深夜に、TVでやってました。
#1は、見逃したけど…
なかなか面白かったです。

#2「高笑いする女」と「知らない友人」
短編で分かりやすい!

昔にやってた「あなたの知らない世界」みたいな感じ!

でも、「あなたの知らない世界」の方が怖かった
自分が、小学生だったからかな?🤣

次回も楽しみ!
あべ

あべの感想・評価

-
0
ハロヲタなので見たけど、、んー面白くなかった
37

1話10分くらいの12話

ひねりのきいたオチがいくつかある

ぼかして終わったり
みなまで言わずおわったり
話の途中で終わったりするので
よくわからん時がある
察しの悪い人はほぼわからんやろな

あなたにおすすめの記事