RYOTAFUKAI

世にも奇妙な物語’20秋の特別編のRYOTAFUKAIのレビュー・感想・評価

-
広瀬すずの「イマジナリーフレンド」、家族や友達との冷ややかな関係性の暗さが好みだった。「アップデート家族」の絶妙なブラックさもアリ。