世にも奇妙な物語’20秋の特別編のドラマ情報・感想・評価

世にも奇妙な物語’20秋の特別編2020年製作のドラマ)

公開日:2020年11月14日

製作国:

ジャンル:

3.4

「世にも奇妙な物語’20秋の特別編」に投稿された感想・評価

大竹しのぶさんがいるだけで怖さupするのはさすが。
axMom

axMomの感想・評価

-
0
TV地上波(リアルタイム)鑑賞。

うーん。まぁ、普通。
タテモトマサコ以外全部酷い、、、。

もう昔の製作陣は残ってないからズタズタな結果になるのがわかってても、どこか期待して観てしまうんだよなぁ。
ねこ無双

ねこ無双の感想・評価

3.5
7
大竹しのぶの『タテモトマサコ』傑作。
あの記号的な喋り方すごく真似してみたい!
tako

takoの感想・評価

4.8
0

このレビューはネタバレを含みます

タテモトマサコが本当に良すぎて最高になってしまった
あの能力のせいで高慢な性格ができあがったわけでもなさそうなのがいいですよね もともと自己中心的に生きてたのが、能力の存在を知ったおかげでそれに拍車がかかったというか… 好き
トイレで話してた壁の女は別人格か空想の友達か 次話のイマジナリーフレンドへのただの伏線というか演出?でもあれがあったおかげでタテモトマサコにより深みがでてもっと大好きになった
タテモトマサコをタテモトマサコたらしめるバックボーン、もっと知りたい うおおー
かの

かのの感想・評価

3.5
0
記録
HEINZEgud

HEINZEgudの感想・評価

3.4
0
すごく全体の構成のバランスがよかった。
サイコと感動的な話で中盤ピークにきて、ラストはコメディで終わるっていうのは後味いいですよね。
イマジナリーフレンドがうさぎの形なのはしんちゃんのねねちゃん思い出すw
Reruto

Rerutoの感想・評価

-
0
記録。(記録し忘れてた。)
世界

世界の感想・評価

3.5
0

このレビューはネタバレを含みます

 幸せには代償がある。自分で努力して得られる幸せは、代償よりも利益の方が大きい。よって代償に気づきにくい。
 4つの作品のオムニバスなので、1つずつ感想とスコアを書いていく。

 ●コインランドリー  (3.5)
   自分の力が大きくなると、目の前の本当に大切なものに気付きにくくなる。今回のテーマを単純に表現したような作品だと思った。設定、展開が単純でわかりやすかった。
 ●タテモトマサコ   (4.5)
   平凡な日常かと思いきや、スリラーで、ホラーのような要素もあって心が揺さぶられた。最後まで、この先どうなるのだろうと、ドキドキした。シーンの繋ぎ目がハラハラする。
 ●イマジナリーフレンド (3.0)
   心温まる話。イマジナリーフレンドのユキちゃんは、サキの記憶の中にいる姉の潜在意識なのか。
 ●アップデート家族  (3.5)
   ぶっ飛んだ設定で、コメディ調で描かれているが、家族のそれぞれの在り方についてのエゴとエゴのぶつかり合い。理想を求めるのがいい訳では無いが、明らかに間違った方向に進む父。間違った方向に進むまでをもう少し描いてほしかった。
よう

ようの感想・評価

3.2
0
・コインランドリー:ん~まあまあでした。
・タテモトマサコ:大竹しのぶさんのインパクトある演技が流石。
・イナジナリーフレンド:優しかった。思わず涙。
・アップデート家族:テンポあって見やすかった。娘のツッコミが上手い。

最近の世にもはあまり期待しないで見るけど、今回は面白い方だったのでは。
>|