ももすけ

おカネの切れ目が恋のはじまりのももすけのネタバレレビュー・内容・結末

4.8

このレビューはネタバレを含みます

歴史に残るドキュメントドラマになってしまった。
最終話の構成は、出演者全員で三浦春馬さんを回想し、哀悼していた。
それなのに、ドラマとしてギリギリ成立しているところは素晴らしい。
コメディとして、しっかり笑って泣いてできるのに、製作者、出演者の血を吐くような思いが通底している。筆舌に尽くし難い稀有な作品である。