Sankawa7

殺意の道程のSankawa7のレビュー・感想・評価

殺意の道程(2020年製作のドラマ)
4.1
WOWOWにて録画視聴

父親を死に追いやった男、鶴見辰吾、を恨みを晴らすため殺害しようとする従兄弟同士、井浦新とバカリズムのお話、とてもよく出来ていて既視感のない新感覚ドラマだ❗

バカリズム脚本なので全編軽快なコントのような展開、途中からキャバ嬢で、殺人に詳しい堀田真由と占いが得意な佐久間由衣が合流、夏の光も眩しい楽しそうなバンドワゴン🚙💨✨🏖☀️👬🏻👭🏻ロードムービーに様変わり
バレにくくするため殺害計画に「🍓いちごフェア」作戦たる珍奇な名前を付ける🤪
「危険なヴィーナス」にも出てた堀田真由かなり可愛い😆

ずっとコントのような展開、最終話でようやく新さんらしき演技が❗😅

後味は悪くない。映画化との事、とても楽しみだ❗