Keicoro

とんびのKeicoroのレビュー・感想・評価

とんび(2012年製作のドラマ)
4.8
ザ・重松清な、作品
分かっていても泣かずにはいられない(T . T)

しかも、お父さん堤真一、『ALWAYS 三丁目の夕日』が思い出された、この役ハマりすぎ
大きくなった旭が池松壮亮なのも良かった

映画の公開記念で放送されて観たけど、劇場で観たらヤバイんちゃうか、、⁉️
ドラマはもう一つあるんだ

重松清の作品は、昭和人間にはたまらん
分かっていても、ハマる
と、思うけど、
若い人はどう感じるんだろう