Haru

トッケビ~君がくれた愛しい日々~のHaruのネタバレレビュー・内容・結末

5.0

このレビューはネタバレを含みます

高麗時代、王の嫉妬により逆賊とされ殺されたキム・シンは神の力でトッケビとなる。永遠の命という呪いを解けるのはトッケビの花嫁だけ。900年以上経ったある日、その花嫁を名乗る高校生が現れる。

・ストーリー、世界観、曲すべてが魅力的
・トッケビと死神の思わずほっこりする関係
・シンとウンタク、死神とサニーの恋と運命
・カナダでのシーンとライティングブック