しろごはん

青春の記録のしろごはんのレビュー・感想・評価

青春の記録(2020年製作のドラマ)
3.1
人間のねちっこい部分が強く表現されていて、もどかしい気持ちになることが多かった。
利己的な部分を強く感じた。
ラストはあっさりしていてよかった。