Kajik

青春の記録のKajikのレビュー・感想・評価

青春の記録(2020年製作のドラマ)
3.6
パクソダムがめっちゃかわいいし、
劇中の彼女は、大泣きするでもなく怒り散らすでもなく目の前のコミュニケーションのために常に努力して最善を尽くそう、相手のために怒り、丁寧に伝えて、自分を犠牲にしすぎる前に手を打って、彼氏のパクボゴムを想っている。

「大人の階段」ってよく使うけど、大人の階段を登る準備ができたぞ、これから人生の濃密な時間をビターでもスウィートでもダークでもマイルドでも、、形成していくよ、っていう30代前の彼らの瑞々しくて悩みに正直で卑怯になれてないのに狡猾なふりをしたりする姿が愛おしくなる。


こんな個人差のある時間を切り取っているドラマ珍しいと思うし、有名人と苦労人女子の恋愛って格差恋愛の単純構造を骨子にしながら繊細なタッチは、兵役って言うイニシエーション的な「若さ」の切れ目がある韓国ならではの観点ではなかろうかと思う。