秘密の森のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「秘密の森」に投稿された感想・評価

楽備忘録

楽備忘録の感想・評価

4.2
0
シーズン2があるのが納得できる作品。面白い。秘密の森に彷徨って、出られなくなります。作品説明を読んだ時、脳の手術とか書いてあったので、そのストーリーと思ったら、それは片隅に置いて観る感じで。ぺドゥナさんが素敵。ドラマの相棒のなかでも深いストーリーが好きな人にもオススメ。それと、観る時は人物名をある程度、相関図で確認した方が良いかも。
くるぶし

くるぶしの感想・評価

4.4
0
とある殺人事件が、検察庁・警察を巻き込んだ汚職事件へと発展。
過去の脳手術から感情を出せなくなった検事と、正義感が強くまがったことが大嫌いな警察官がタッグを組み、韓国司法の闇を暴いていく…。

財閥と癒着する検察庁内部の不正や、仲間内の裏切りなど、ありとあらゆる要素を詰め込みながら最後の最後まで飽きさせない脚本がほんっとによくできている。
特に“誰が真犯人で真の目的は何なのか”登場人物すべてを疑って見られる後半の心理戦は、見るのを止めることが難しいぐらいのめり込みました。
本作の脚本を手掛けたイ・スヨンはもともと会社員で、本作で脚本家デビューとのこと!
なんてこった!
1年図書館に通って書き上げたそうだが、こんなに緻密で壮大なストーリーを新人作家が書いていたとは韓国ドラマが世界中から注目される理由も納得です。
手塚治虫先生の名文の引用もシビれた!

派手なアクションがほぼないにもかかわらず、恋愛要素を1ミリをいれずに硬派に描き切った世界感と、社会に一石を投じるメッセージ性の高さは、見て損がない完成度。
そして主演のチョ・スンウ、ぺ・ドゥナのバディは次第に信頼度が増していく距離感が絶妙で安心して見ていられます。

甘ったるい物語など好かないという方に超絶オススメ!
記録用
りふこ

りふこの感想・評価

4.6
0
はー面白かった!
16話のサスペンス、内容も難しそうだし集中力のない自分には無理かも…と思っていたけど、めちゃくちゃ面白かった!!!
ヨジンがとにかく素敵で、彼女が居るだけでフワッと空気が軽くなるし優しい気持ちになれた🌸

途中までは謎多すぎて混乱するけど、終盤きれ〜〜〜いにまとまる!まとまりすぎてビックリする😳
2も気になるけどまだ満足感を味わいたいし、まだ脳みそがパンクしそうだし…またゆっくり観始めようかな💭
Miyu

Miyuの感想・評価

3.5
0
最初はハマらないかもって思ったけど
テンポ良く展開するし犯人も気になるしで、
3日間で16話完走してた(笑)

ただ、聞き逃せない!見逃せない!
って集中して観てるからすごい疲れる🙁
1話ごとの情報量が多いんよーー(笑)

シーズン2もあるけど一旦休憩して
王道韓ドラ観てきゅんきゅんするか〜〜
LaRaLand

LaRaLandの感想・評価

4.5
0
最初は重いドラマだなぁと思ったけど、見ていくうちに自然と引き込まれていったの、さすがだなって印象。

ファン・シモクとその周りの人々、各々がいい感じにキャラが立ってて、いつのまにか癖になってた🙂
kiri

kiriの感想・評価

4.2
0
記録
正反対の2人組合せがとても良かった
登場人物多すぎて名前だけ言われても誰?ってなる事が多かったので、相関図を見ながら視聴
犯人分かるまで全員が怪しく見える
毎回ご飯食べれないシモクさんw
笑った顔が素敵でした
あんな

あんなの感想・評価

4.5
0
シモクとハン刑事の絶妙な距離感が良かった!
#記録用 
ゴリラ

ゴリラの感想・評価

3.7
0
━━━━━
あらすじ
━━━━━

幼い頃の手術の後遺症により、感情を持たなくなった検事シモク
建設会社の社長から自宅に招かれた彼が約束の時間に訪ねると、社長は既に殺されていた
独自に現場検証を行ったシモクは警察に通報し、すぐに容疑者は逮捕されるが…

━━━━━
レビュー
━━━━━
■韓国が大好きなヤツ■

政府、財閥、警察、検察、闇ブローカーによる陰謀、不正…
その闇を暴こうとする検事&刑事
映画でいうと『インサイダーズ』『1987』『ありふれた悪事』『裏切りの陰謀』『特別捜査』などなど、韓国が大好きな“巨悪vs正義”の構図

前半は不可解な殺人事件の謎を追うサスペンス、後半は検察の不正を暴くチームものへ

情報量も多く、謎が謎を呼ぶ展開に正直途中からついていけなくなり疲れてしまうこともあったが、10話あたりからようやく謎が解かれていって俄然面白くなっていった


■ 冷徹マシーン検事シモク ■

映画『インサイダーズ』でも実直な検事役を演じてたチョ・スンウのキャラクターが独特~

感情を殆ど表現せず、理性のみで行動する!
故に、「権力」「金」「女」には目もくれず、「忖度」「空気を読む」なんてことは全くしない(笑)
上司、お偉いさんにも正面切って失礼&無礼なことをいい放つ!
散々言ってといて最後に「チュサハミダ」と頭を下げて誤魔化す(笑)

そんな冷徹マシーンなんで、親しい身近な人だろうがダレカレ構わず犯人なんじゃないかと疑いにかかる
それもあってか、謎が謎を呼ぶ展開に拍車がかかる

しかし、シモクに好意を持つ後輩検事ヨン・スンウに対する態度がヒドイ!笑
ツンデレというか、ひたすらツンのみで彼女が不憫…
部屋着のセーター貸りて「結構似合ってません?」ってモジモジする彼女に対する態度とか(笑)
(危険な目に合わせない為距離を置くという理由も分かるが…)


■人情刑事ハン■

シモクとは真逆で、感情豊かな女性刑事ハン

正義感が人一番強く、身寄りのない被害者の母を家に泊めるなどとても人情的なキャラ
ペ・ドゥナが醸し出すボンヤリ感も相まってなかなか良い
唯一と言っていいほどシモクに疑われないキャラなため(笑)、安心して見れる

冷徹マシーン・シモクの心を持前の気さくさで解きほどいていく

■ゲス野郎だけど憎めないソ検事■

とにかくズル賢く蛇のようにたち振る舞うソ検事
前半はなかなかなゲス野郎っぷりを発揮
なんだけど、結構マヌケでバカなとこがあって何か憎めない
ニヤケ顔で余裕ぶっこいてるか、焦りまくって困り顔かどっち(笑)

■謎過ぎる男イ・チャンジュン■

財閥会長の娘の夫であり、検察次長から検察長、そして秘書官へと登りつめる野心家
イ・チャンジュン
言ってることが本音なのか、建前なのか、嘘なのか、全く読めない男

このドラマのキャラクターは大体不可解なんだが、彼がもっとも不可解で正直ついていけなくなる(笑)

■まとめ■

畳み掛けられる読めない展開、他にはなかなかない主人公像となかなか面白かった!

ただ、1話がガッツリ1時間ぐらいある上情報量もなかなかなので、一気観して疲れてしまった…
正直続けてシーズン2観る気力はないかもなぁ

韓国らしい巨悪vs正義なヤツ、先が読めないサスペンスが好きな人にはオススメ
>|