りーん

マンハントのりーんのレビュー・感想・評価

マンハント(2017年製作のドラマ)
3.8
YOU CAN'T EAT YOUR CAKE
AND HAVE IT TOO
爆弾魔を見つけ出す鍵になったのは言語学。
言葉や文の書き方から犯人の手がかりを探していくなんて、今まで見聞きしたことのない方法で驚いた。
資料を何枚も床に広げ、いくつもの線を引き、印をつけて、すごく大掛かりで大変な作業…!
時間の経過をあまり感じないけれど、丁寧に描かれているなと思いました。
彼の怒りや悲しみ、社会への訴えが理不尽な爆発をしていたのかなと思うと怖い半面、辛い気持ちも。
ランプは赤のまま。もう彼には会うことはない。
ポール・ベタニーさんがベタニーさんに見えなかった。