GreenT

レイズド・バイ・ウルブス/神なき惑星のGreenTのレビュー・感想・評価

3.0
リドリー・スコットのアンドロイド愛はどこまでなんだ!って思って観始めたのですが、これって制作は違う人なのね。

しかしさすが、リドリー・スコットは映像キレイだし、衣装とか扮装?すっごい良く出来ている。今回は、人間の子供を育てるアンドロイドのマザーとファーザーが出てくるんだけど、いや良く出来ている。

SFって、辻褄合わなくなるじゃないですか?アンドロイドの性能とかさ、こんなことできるのになんでこーなの?とか。なんかそういう過去の疑問をリストにしてチェック付けて行ったみたいな、なかなか納得させられるアンドロイド。

マザーは戦闘用のアンドロイドらしいんだけど、「しゃーーー!!!!」って言いながら無敵な光線?を出すのめっちゃこえええ~。人間と戦争しているとき、このマザー型アンドロイドがたくさん飛んでて、「しゃー!」「しゃー!」って音がしているの、ちびりそう!

ファーザーの方はメイドさん的なアンドロイドらしく殺傷能力はないらしいんだが、なんでこの2体は対になって人間の子供を育てることにしたんだろ?

まだ2話までしか観ていないから、その謎はこれから解かれていくのかな。