まぴん

スタートアップ: 夢の扉のまぴんのネタバレレビュー・内容・結末

スタートアップ: 夢の扉(2020年製作のドラマ)
2.8

このレビューはネタバレを含みます

テンポよく大まかな流れが心地よい、それでいてきちんと感情の機微の豊かさも随所に見られる(役者の表情や癖や目つき)という韓ドラの良さはもちろん、

ITリテラシー低めの私も素人なりに「ほえ〜」とわくわくするような作りになっている。(毎回タイトルがIT用語で、その回の伏線だったり、お話の中の人の動きと必ず連動するようなものになってる)

今作は個人的には主役二人にそこまで思い入れる感じではなかった。それよりも二人を取り巻く周りに魅力があるような…(もちろんダルミもドサンも、気持ちは分からんではない)
ゆくゆくは、やっぱりチーム長が心に残ってるダルミのもやもや何やかんやでダルミとドサンは別れて、チーム長に戻るんだろうなぁとか。そのくらい手紙の結びつきは強そうだし、チーム長はほんとにいいやつだと思うので…。
最終回のおばぁとチーム長は涙…。

ダルミのお姉ちゃんも最終回に向けてどんどん魅力的に。なんて可愛らしい人なんだよ!!

不時着では、第五中隊のおっちょこちょい韓ドラオタク、ジュモクを演じていた彼も、やっぱり今作で視聴者のホッとする場所になっている。サハさんも良かった、かわいかった!

あと最後に、ドサンは最初の髪型の方がいいよね!