Rocko

クイーンズ・ギャンビットのRockoのレビュー・感想・評価

クイーンズ・ギャンビット(2020年製作のドラマ)
4.5
2021年度(第73回)エミー賞リミテッド・シリーズ作品賞・監督賞受賞おめでとうございます!🎊
主演女優賞にノミネートされていたアニャ・テイラー=ジョイは惜しくも受賞ならず。
『メア・オブ・イーストタウン』のケイト・ウィンスレットは圧巻の演技だったので納得の受賞でしたが、アニャちゃんのドレス姿お人形かと見間違うぐらい顔小さくて美しかったです✨

『クイーンズ・ギャンビット』かなり前に観ていたのに未レビューでした。

〜作品〜
身寄りのない天才少女ベスことエリザベス・ハーモン(アニャ・テーラー=ジョイ)の少女から女性への成長する姿とチェスの才能を開花させて世界的なプレイヤーに上り詰めて行く物語。


〜魅力〜
♟️チェスの知識ゼロで楽しめる!

♟️主演アニャちゃんがとにかく可愛い!
 チェスで闘う仕草がとても綺麗✨
(映画『スプリット』の頃から随分と垢抜け化けました)

♟️少女から女性へ成長する過程の描写がとても丁寧。特に女になって行く姿にはドキドキします💓

♟️孤児の設定と悲惨さを養母との関係や仲間達との絆で上手いこと打ち消しているため、重くなく逆に痛快。

♟️リミテッド・シリーズならではの無駄の無さ。普段ドラマは長くて映画しか見ないという人には是非リミテッド・シリーズをオススメしたい。その入口としても最適のドラマ。


最終話はスポ根ドラマのような展開で上手くまとめすぎた感があり、そこが個人的にはリミテッドシリーズの良さと共に限界も感じましたが、最後の最後ソ連で戦った後の終わり方はとてもよかったです!

監督賞はフェミニズムを盛り込んだ作品内容だからとも推測できますが、このドラマは寧ろそこが最大の魅力でした😇