クイーンズ・ギャンビットのネタバレ・内容・結末

「クイーンズ・ギャンビット」に投稿されたネタバレ・内容・結末

★★★★★
エリザベスが魅力的で声をかけざるを得ないという感覚なんじゃないかな、周りは。
才能ありすぎ、
可愛すぎ。

ベニーが格好良かった…。
しないで欲しかった…。
なんか誰ともしないで欲しかった…。笑
彼女の危うさ不安定さがみてられなくて中盤は少しずつしか観れなかったけど、最後まで観てよかった、、、
衣装もインテリアも建物もすごく素敵で好みだった。
天才であるが故の孤独、身勝手さ、薬やお酒への依存、ずっとハラハラしてたけど、自暴自棄になった彼女を最後に支えてくれたのはチェスのことは全然知らない友達で、才能もお金も性別も関係なく自分の味方でいてくれる人がいるっていいなと思った。



ずっと10ドルちゃんと返したのか気になってたけど、返してなかったのか、、、
借りたものは返そう、、、
よかった!ラストエピソードの爽快感たまらない!ベスのスタイリングもおしゃれで見てて楽しかった。あと密かに好きなハリーメリングも出ててよかった。
男女平等の中で圧倒的に差ができてしまうチェス。そのチェスの世界での少女の成長物語。
次の話も観たいと思わせる美術の細かさ、衣装の可愛さ、そして中毒性のある主人公。
堕落しつつ…という場面が既視感があるものの、チェス対局の緊張感・時代の描写が面白い。
チェスの大会でどんどん勝ち進んでいく話の流れは軽快で気持ちが良かった。主人公の闇の部分の薬+酒浸りの場面は演出?演技力?が弱くてあんまり響かなかった。若い女優だから仕方がないのかなー。
面白くてイッキ見💛
チェスのルール分からなくても楽しめる
ハーモンの成長とオシャレ感✨✨
最終話の仲間っていいなって思わせるストーリー素敵でした👏🏻👏🏻
クオリティがハンパない。
ベスが本当に美しくなっていく。
ベニーのキャラが最高。
アルマも大好き。ベスに対して、本当に素敵な接し方。
そしてシャイベルさん、、、泣
ジョリーンも素晴らしく成長していた。
孤児だけど、孤児じゃない。お互いに愛を受け取り合っていた。
登場人物一人一人がいい人で、思いやりに溢れた物語。
愛を受けて依存症を断つ物語。
ただただBethがかっこいい!

薬とアルコールに溺れた天才チェスプレイヤーがどうなるのかと思ったら終始天才だった笑

スランプや恋愛ネタなどの紆余曲折もあまりなく、ストレートにいけてしまうのも何だか許せてしまう。個人的には、タウンズの件がちょっと残念ではあったけど。

チェスにすごく興味が湧いた!
男社会の中で爽快に勝ち抜いて行くハーモンを見ていて気持ちが良かった。
そういう意味では女性の方が楽しく観れるかも。
ドラッグとお酒と孤児という想いテーマも描いているけど、きっと人間なら誰もがテーマは違くても同じような闇があって、どれだけ落ちても自分の力で這い上がることに意味があると思った。ひたすらハーモンの生き方を尊敬するドラマだった。
スコット・フランク監督、2020年NetFlix配信のドラマとなります。冷戦期を舞台にチェスの天才少女を描いたストーリーで、主演に『ウィッチ』、『スプリット』のアニヤ・テイラー・ジョイを迎えたことでも話題になりました。本作品配信後、欧米で空前のチェスブームを巻き起こしたという逸話もあります。

◆感想
⇒まず、ストーリーに関してですが、結構シンプルです。主人公ベスの出生が語られチェスと出会い、チェスの名手としてメキメキと頭角を現し、挫折を味わい、旧友やチェス仲間の腕を借りて最後タイトルを勝ち取るという王道を地で往くストーリーとなっています。
また、その過程でプレイヤーとしてだけでなく、育ての母の死や薬物やたばこ、SEXなどを経験し、一人の人間として成長していく過程も同時に描かれています。個人的には後者の方がより魅力的でした。

本作の魅力はストーリー以上に、キャラクターと映像美だと思います。キャラクターですが、誰よりも主役のベスが魅力的に描かれています。アニヤ・テイラー・ジョイの演技がハマっていたというのも要因の一つですが、単にチェスの名手というだけでなく、随所で人間としての弱さが垣間見えるのが良かったです。薬物依存、アルコール依存等、人間的な弱さを誤魔化しながら、チェスで高いパフォーマンスを披露していくといった展開は、あるあるの設定ながら惹かれるものがあります。

また、映像美はシーン一つひとつが華やかで美しいです。セットデザインがとにかく凝っていて、冷戦下の時代はこんなにオシャレだったのかと感じました。全体的な色彩も明るく、全編通して美して上品な映像が多かったのが印象的です。

本作の肝とも言えるチェスの部分ですが、正直もう少し観たかったかなという印象がありました。試合の結果を後々キャラクターの口から喋らせるシーンが多かったので、その過程を見せてほしいと感じたことは何回かありました。後は、この点は自分の落ち度ですがチェスのルールを詳しく分かっていないので、そういった所に理解があるとより本編に入り込めるかもしれません。

◆総評
⇒全7話というコンパクトなドラマシリーズですが、非常に手堅くまとまっている作品だと感じました。方々にチェスブームを巻き起こしているのも頷ける一作です。気になっている方は観てみることを強くオススメします。
>|