クイーンズ・ギャンビットのネタバレ・内容・結末 - 5ページ目

「クイーンズ・ギャンビット」に投稿されたネタバレ・内容・結末

めちゃくちゃおもしろい
音楽と雰囲気が最高
最終話がやばすぎる
チェス全然知らんけど楽しめた
神ドラマ
世界観が素敵すぎて、、、、

ベスのファッションがだんだん磨かれていくのを見るのも良かった、、、、、

服欲しい!!!!

才能の代わりに犠牲になったものがあっても、克服していく強いベスと、
それを支える周りの暖かさに感動した!!!!
最初から最後まで見た。
めちゃくちゃ好き。
暗い映りが多いが、
暴力シーンなどがないので安心して観れる。
最近は映画にするよりも、
ネトフリオリジナルでリミテッドドラマ作った方が
いいんじゃないかってものも多くなってきたね。
このドラマはその成功例だなぁ。


チェスプレイヤーにしては華やかな役者を据えたな
と思ったら意外にも華やかな役だった。

実在していて欲しかったと思うほど
華麗な快進撃を続ける主人公。

ファッション素敵だし
アニャちゃんが着るといちいち似合う
踊る姿がたまらんかわいい。


最初の大会で敗れた彼のキャラクターは素晴らしい
主人公が強ければ強いほど
こういう人が生まれて消えていくのよ。

再会してからの台詞がどれも泣ける。
前にねほりんぱほりんで奨励会三段(プロ手前)
で昇段出来なかった方々の回見て泣いたけど
それ思い出して痛ましかった。

アニャちゃんにしてみたら
勝手に本気で好かれてて何だこいつだろうけど笑


あと、義理のお母さんもよかったな
やってる事まあまあヤバいんだけど
何故か憎めないどころが可愛らしさを感じた。
主人公が甘えてしまうのすごくわかる。


ホワイティが出てた笑
もう完全に、風貌までホワイティだなと思ったら
監督脚本がゴッドレスと同じ人なんだね!

でもこのドラマじゃ
当時であの格好って相当変人じゃ無い?笑笑
有り得たのかな?笑

ヒョロヒョロとした体型と童顔なのに
男らしい服装で髭生やしてて態度デカいのが
アンバランスでかわゆいような笑える様な。

あんな啖呵切ってガチャ切りしたあとで
爽やかに助言とかちょっと違和感あるけど
さっと怒ってさっと忘れる的な奴だから仕方ないのか。
でもそういう人あんまりチェス強そうには思えん
偏見か。


おじさんにお金返してなかったのかよ!
って、ずっと気になってたけどやっぱりで
何故か異様にムカついた笑
亡くなってしまってて本気で悲しくなった。
もっと早く記事に名前が出てたらな。
むっちゃ照れたりしたんだろうな…



キャラクターがどの人も良かったし
キャスティングもリアリティあってとても見易かった

画面が常にスタイリッシュで綺麗だったし
テンポの良い編集で楽しかった。

将棋のことちょっとだけ知ってるからというのもあるけど
チェスの世界のこと知らなくてもスムーズに鑑賞できた。
とはいえ物足りなさもなかった。


孤児に問答無用で麻薬盛っててびっくりした。
あの時代はそんなことやってたんだ。
依存症が案外簡単に治ってちょっと拍子抜け。
もっと壮絶になり得たと思う。


ラストは想像よりずっと爽やかで
皆んなが救われた様でよかった。

おじさんが亡くなってさえなければ大団円だった。笑
切ないな。
友達には絶対お金返して欲しい。
独特の芸術的な雰囲気を持つ女優さんだな。
エリザベスハーモンの異色さと天才具合に異常にハマってた。オンリーワンの良さ。

最終回がホント痺れる。
シャイベルさんの死後にスクラップ見つけるシーンと、
ラストのボルゴフ戦が凄く良かった😭
天井でチェス展開する姿も、引き込まれてしまう。。


なかなか熾烈な環境で育ってるけど、親のようにただ側にいてくれる人は結構居てて救いだった。

圧倒的な才能は差別も全て手折る。
他の女の子のように過ごして自分探ししたり、
クスリやら酒に溺れたり、
天才ゆえの折り合いの付け方が悩ましく
人間らしくて良かった。
シャイベルが用務室にベスの記事をたくさんスクラップしてるの見て号泣、テンポが良くて一気見
これを見てチェスに興味が微塵も出てこない人いるのか、ってくらいチェスの奥深さが語られている。
途中でただのアル中になっても孤児院の時の友達(家族)が助けてくれる。
引き取り手の両親もクセはあるけど結局はいい人だし、周りのチェスプレイヤーもチームプレイで後押しする。

何と言ってもベスのキャラが引き立っていて、ミステリアスであり、クール。口数も少ないので何を考えているかわからない。チェスのこととなると非常に勉強家。
ファッションもどんどん洗練されていって、あの時代のファッションにダサさや古めかしさを何故か感じなかった。

星が5つではないのは、シリーズが短すぎて残念、という点。
素晴らしかった。

最初チェス?パソコンのアクセサリに入ってるのやったくらいの記憶。

主人公が徐々に変わる表情
音楽 チャイベルさん 酒浸りの母親
仲間がすべて個性を出していて素晴らしい作品でした。

徐々に声明を上げてくうちに薬や酒漬けになるも
仲間からの支援や支え、チャイベルさんの死で
新たなスタートを切る時はすごい胸が熱くなりました。

また最後の仲間からの電話もうるっと来ました

最初は成長が見れて
最後には仲間の大切さを学べる最高のドラマでした。
めっちゃいいドラマだったー
最終戦の薬なし天井チェス盤は鳥肌たった
最後は泣いた
おしゃれな少年ジャンプスポ根ドラマ。ラスボスは元気玉で勝つ。