クイーンズ・ギャンビットのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「クイーンズ・ギャンビット」に投稿された感想・評価

しょーご

しょーごの感想・評価

4.9
0
孤児院に連れてこられ、全てを失った少女がチェスに出会う話。

チェスに出会い、才能を開花させていく中で何も持っていなかった彼女は多くのものを背負うようになっていく。そんな中で酒と薬と恋に溺れ戦いながら駆け上がっていく。

どんどん強くなって大人になっていく事に、綺麗で妖艶になっていく姿がとても印象的だった。
若く不安定な少女を繊細に表現していた良いドラマだった。
男社会に乗り込んでズバズバなぎ倒していくところも見応えよし!


【2020/11/15~2020/12/02】
ぶんちょ

ぶんちょの感想・評価

4.0
0
すごいすき、賢くて綺麗で惚れ惚れする。
ベスが完璧じゃなくて頑張ってるのを応援したくなる。だんだん仲間が増えていくのもムネアツ。
服がとにかくおしゃれで可愛い、どんどん垢抜けて綺麗になっていく主人公、
ろびん

ろびんの感想・評価

4.0
0
★ネタバレあり
間違いなく良いドラマ
7話のなかでこんなにも上手にまとまっていて、最後まで飽きることなく観れた

天才少女の覚醒から苦難そして転落まで上手に描かれている

養母は良い母親とは言い難いが、彼女なりにベスを愛していて本当に良かった。

それにしてもベスは苦難が多すぎる。
それなのに涙一つ流さず、苦難があればあるほど自分を押し殺し、勝負師になる。

彼女がチェスにハマりまくったのは
天才で才能があったチェスが美学に感じただけではなく
やはりチェスというものに依存することで自分を確立していたんだろう。

作中、ベスはかなりいろんなものに依存していくので、彼女の生い立ちや性格から考えても依存せざるを得ない

それでも色んな人の力を借りながらも、彼女は最後自分で自分に勝つし自分で勝利を掴み取るこの姿は本当に感動した

最終話は泣きっぱなしで
孤児院でのシーンもジョリーンの存在の大きさも本当に感動した。

あの時代に女性が自分の才能でのし上がり、男性に勝っていくということは本当に凄いことなんだと思う。
作中でも女性の棋士はいるが男性と戦ったことはないと流れたりするから
そう思うと
最後のシーンは胸にくるものがある

Netflixありがとう
ジョセフ

ジョセフの感想・評価

4.3
0
おいおい感想書きます。まずは点数だけ😅
Dencyu

Dencyuの感想・評価

4.0
0
あまりこの手の作品は観ないのですが、7話でここまで内容詰められるのはすごいと思いました。ネトフリ入ってるなら観るべきです。
Yuka

Yukaの感想・評価

4.0
0
スピード感あって面白い。

天才ってこんな感じなのかな。
一直線な感じ。

最後はすっきりで気持ちいい。
ゴールデンウィークに2回目の鑑賞。ストーリーとしては王道なのだろうけど、描写が常に丁寧でとても楽しめました。容姿端麗でチェスも強いのはちょっとズルすぎるね。ベスかわいい。
omochi

omochiの感想・評価

-
0
おもしろかった!!主人公のことそこまで好きになれないけど、洋服も可愛かった
Whoami

Whoamiの感想・評価

4.5
0
かなり面白かった。
何がすごいってチェスのルールが分からなくても出演者の表情から優勢なのか劣勢なのかを読み取れて楽しめたこと。
よい。

白昼を共にする孤独と黒檀柄のヤミ。
60年代アメリカの豪奢で土埃にまみれた質感。マッドかつ青々とした天才像は目を引いて離さない。



夢のようにコミカルな演出もステキ。
浮かび上がるチェス駒の演出は最高。常軌を逸したゾーンの象徴。アニマティック。

中盤、特に作中で気持ちを引くシーンを頭に持ってくる演出力は、まさに手本となるべき連ドラ構成。

逆に、中盤の回収で一旦息がつける。



再登場するキャラたちが少年漫画のそれ。ジョリーン以外まともな女友達いないところがとてもいい。

それでいて彼らが特定の技や数奇すぎる人格を魅せつけるようなことはしない。アナテラ以外、全部モブ!さっぱりしてていい。



ジェットカットばりの目まぐるしさ。

あと声が伊藤沙莉。へえ。
アナテラ、市川実日子的。
>|