神様のカルテのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「神様のカルテ」に投稿された感想・評価

トム

トムの感想・評価

4.4
0
ドラマ4話まで視聴後、シビアな話の中でも温かな登場人物達と一止の語りに惹かれて原作も全巻読了。
福士蒼汰の演技が栗原一止という魅力的なキャラにとてもマッチしていた。
ストーリーも笑いあり涙ありで2時間×4話でも全く苦にならない。原作を読むと、ストーリーに忠実なだけでなく、温かな空気感までよく表現されていることに驚いた。
櫻井翔の映画版も機会があれば見てみたい。
rIIIIIIIna

rIIIIIIInaの感想・評価

-
0
録画で観た
いいんじゃないの?
ちょっとわざと感ある演技は多少あるけど
なんとなく見始めたのだが結局一気に最終回まで観てしまった。
凄く骨のあって役者も良い素晴らしいドラマだった。
ネコ一族

ネコ一族の感想・評価

4.5
0
良かった、毎回号泣。

 前に映画版を観た。その時の宮﨑あおいや櫻井翔がとても良くて印象深かったので、ドラマ版の福士蒼汰、清野奈名はどうだろう…と観るのを迷ったが、観て良かった。ドラマ版も良い、いや映画版ごめんなさい、ドラマ版の方が僅差で良かった。
視聴率は振るわなかったみたいだけど、関係無い、良い作品だ。

 ここ数年の最近のテレ東は良いドラマが多くて好きだ。 
食べ物系ドラマは抜きん出ているし、動物系は最高!
頑張って下さい!
momo

momoの感想・評価

4.5
0
患者に真摯に向き合う青年医師栗原一止を福士蒼汰くんが好演。蒼汰くんは変幻自在にいろんな役を自分の物にしている。<第1話> 学士殿との別離と末期がん患者の話。学士殿に学歴ではないと説く栗原医師の言葉と桜に感動した。患者の思いに寄り添い、最善を尽くす栗原医師や看護師の姿に医療の良心を見た。延命治療を施さなかったのは英断。手紙を読む場面では涙がこぼれた。栗原医師の口調は古風で違和感を覚えるが温もりが 感じられる。蒼汰くんの重厚な声が合う。<第2話>家庭や自分の命までも犠牲にして医療に尽くす医師の話。私は医師も家庭を優先していいと思う。医師の良心に依存してようやく成り立つ医療システムは既に崩壊している。悪いが栗原医師の考えはキレイ事だと思った。コーヒーをぶっかけただけで改心するというのも安易な流れ。古狐先生へのサプライズも現実的でない。冷めた目で見てしまった。閉店間際の店にゴリ押しするのもいただけない。自己犠牲を美談化し、強制してはならないと思う。<第3話>アルコール中毒患者と栗原医師誤診騒動の話。アルコール中毒患者は専門の施設に入院させて徹底的に治療を施すべき。一般の施設で中途半端な治療を重ねるから完治しないし医療が逼迫する原因になる。国民保険の無駄遣い。無知な医者は患者を殺す。確かに。私も優しいヤブ医者より冷徹な天才医師に掛かりたい。まあ私はガンになったら手術や化学療法は受けないと決めているが。延命治療もいらない。もとより薬は飲まない。病院にも行かない。基本医療を信頼していないので、この手のドラマは苦手かも。それでも伊東四朗さんが誤診と分かったあと栗原医師に言った言葉と、古狐先生への陰膳にはウルッときた。無給研修医の話が出ていたが、そのシステムと勤務医の薄給が医師のレベルを下げていると思う。<第4話> 進行性膵がん患者の話。入院したくない、家で死にたい、というのはよく分かる。その場合、早めに緩和ケアに移行したほうがいい。医師は手を尽くすことも大事だが、手放すことも必要である。在宅医療の専門家との連携を速やかに行うのが妥当かと。ルールを無視するのは無鉄砲過ぎる。どうも私は栗原医師にダメ出しをするタイプの人間のようだ。彼に対峙する医師や事務長に共感する。蒼汰くんファンとしてはつらい。でもやっぱり蒼汰くんには温厚で愛に満ちた栗原医師タイプを演じてほしいよね。葛藤。でも結局泣きました。栗原医師の完勝です。 このドラマは医療現場に人間性をという話なのだが、実はそれと相対する立場にも真理はある、ということを示唆しているのかもしれないと気づいた。医療現場の抱える不合理は必要悪、医療従事者ありがとうで済ませるのではなく、国家的規模での改善の端緒となるといい。栗原医師のような誠意溢れる医師が健全に職務を遂行できる医療体制、社会を作っていかなければならないのではないか。そんなことを考えさせてくれた意味でも良作だと思う。評判が良いようなので、蒼汰くん主役のままシリーズ化してもいいかな。1シーズンか単発2時間ドラマで。映画化も。蒼汰くんが主役ならまた観る。
まり

まりの感想・評価

4.0
0

このレビューはネタバレを含みます

正直神様のカルテは、櫻井翔くんと宮崎あおいさんのイメージが強く、なかなか見ようと思ってなかった。
でも、福士蒼汰さんの演技はすっと入ってきて、どんどん引き込まれた。もっと早く見ればよかったと思った。
他の先生も、今の医療現場の事実と先生の想いを忠実に再現されていて、原作ファンでもギャップなく楽しめた。むしろ、本では気づかなかった部分も気づくことができた。また本を読み返したい。
スーパースターの医師だったり、バリバリ手術とかではないけど、先生たちの温かい思いが伝わってくるドラマだった。
あやめん

あやめんの感想・評価

3.5
0
私の中で青春キラキラ王子様俳優枠だった福士蒼汰がめちゃくちゃいい感じの渋さに仕上がっていたことが何よりも好印象。原作も映画版もちゃんと見てないから比べようはないけど普通に面白かった。特に最終話はずっしりと心に残る内容だった。尺としては連ドラに近い長さだけど見やすくてまとまりのある構成なのが良い。1話のバンザイのシーンだけめちゃくちゃ見覚えがあった。映画版の予告か何かで見たのかもしれない。
nakatsugi

nakatsugiの感想・評価

4.0
0
原作を是非読みたいと思わせるのは、丁寧につくられたドラマの証拠。テレ東、そんなに原資がない中、中身でがんばっている。スポンサーとの組み方も良く、これからのドラマコンテンツビジネスの好例。
i

iの感想・評価

4.0
0
窮地に陥った時
独りでは無いということは
とても重要なことである

明けない夜はない。止まない雨はない。
そういうことなのだ。
>|