マッキー

青のSP ―学校内警察・嶋田隆平―のマッキーのレビュー・感想・評価

3.5
遅ればせながらやっと観ました💦

学校内での様々な問題を警察が取り締まる《学校内警察(スクールポリス)》という架空の制度をテーマにした新しい形の学園ドラマ。

架空の話ではあるけど、〝未成年だから許される〟とは言い難い事件も増加してきた現代の中で、あながち非現実的な話でもない内容で興味を持って観てました。

まぁ、確かに一つの学校であんな短期間にマスコミ沙汰になる程の事件が次々と起こり過ぎる展開は〝連ドラあるある〟だけど😅 1話1話のテーマは現代的で風刺もあって考えさせられる部分もありました。

それにしても問題教師、いや犯罪教師が多過ぎるだろ💢学生よりも教師の方が悪過ぎる(T_T) あんな学校嫌だぁぁぁぁ(T_T) そしてそれもまた現代っぽい気がするのがなんだか悲しい…_| ̄|○

いじめやパワハラ、大麻などの話は悲しいかな学校でも身近な問題だし💦 主人公の警官嶋田隆平(藤原竜也)が一刀両断バッサリ切って解決してくれるのは、たとえご都合主義だとしてもやっぱスカッとして気持ちがいい(..›ᴗ‹..)

嶋田がなんだかやさぐれた警官だけど根っこの部分では生徒思いだったり先生思いだったりして頼りになるヒーロー的存在でかっこよかった✨✨



・・・・・・。



ところが‼️


嶋田の彼女に関わるある事件が毎話に絡むメインの話になるのだけど、後半真相が近づくにつれ嶋田がどんどん私情まみれ私怨まみれになっていって・・・

一本筋が通ってると思ったから横柄で横暴なキャラも見ていられたけど、後半どんどん感情的で冷静な判断でいられてない感じがして、生徒思いとか先生思いとかなんか全然関係なく身勝手で・・・少しずつ冷めていってしまいました。。。

プロットや前半が良かっただけになんだかちょっと残念。。。

山田裕貴くん演じる三枝刑事のキャラがとってもいい✨

若干『遺留捜査』の糸村刑事(上川隆也)に振り回される科捜研の村木さん(甲本雅裕)を彷彿とさせるキャラでなんかめちゃくちゃすき💕✨✨ 笑 笑