satochan

ブリジャートン家 シーズン2のsatochanのネタバレレビュー・内容・結末

ブリジャートン家 シーズン2(2022年製作のドラマ)
4.0

このレビューはネタバレを含みます

結末は想像ついてたけど、2人にハードルがありすぎて、どうやって結ばれるのか気になってしまい数日で見終えてしまった。。

エドウィーナは本当に良い子だなぁと思ってたけど、特に6話の「内輪の揉め事」を見た時の対応が素晴らしく、感動。
ご家族の教育の賜物かな。
こんなふうに突発の出来事に相手に寄り添う言葉が出てくるなんて。その言葉を聞いた陛下と王妃の様子がほんの一瞬描かれて、そこも泣ける、、

最初はケイトの言うことを守ってきた「妹」だったけど、後半はケイトを勇気づける強い「女性」に変化する様子が頼もしく思えた。

最後の2人の笑顔は見ているこちらまで嬉しくなる、ダフネはきっと最初から見抜いてたね、シーズン2も楽しかったです。