もね

下町ロケットのもねのレビュー・感想・評価

下町ロケット(2011年製作のドラマ)
4.0
三上博史版も見る。

帝国重工の大企業感が減り、
佃製作所の中小企業感も薄い。

三上博史の淡々とした演技が良い。
熱さでごまかしてない。
そしてアラフィフとは思えないカッコよさ。
今や還暦近いとは思えない。

恵演じた神谷弁護士は寺島しのぶの女性弁護士なのね。原作もそうだったかな??
そして寺島しのぶのこの演技がいいなぁ。
技術特許興味があって独特の雰囲気がある。

TBS版では若者代表として技術者の立花、竹内涼真がメインだけども。こちらの若者代表は営業の江原なのね。和田聰宏が演じてたので若者感はあんまりないわね。

バルブがバルブがの物作りシーンよりも特許裁判メインの会話劇な印象が強いかも。

大企業に勤める彼女を持つ江原のやるせない気持ちとか、若者の意見は無視されるとかジレンマみたいなのも良かったです。