空飛ぶタイヤのドラマ情報・感想・評価

「空飛ぶタイヤ」に投稿された感想・評価

wowow第1話無料放送で鑑賞しました・・映画版は既に鑑賞済でした。

原作は直木賞作家池井戸潤の社会派小説の📺ドラマ化です。

蛇足ですが、池井戸潤は岐阜県加茂郡八百津町出身で(私と郷里が近い)大学卒業後大手銀行勤務と云う経歴の持ち主である故、こう云う小説には強くて、面白いものがあります。


さて原作は読まずに鑑賞したこのドラマ化版は丁寧に描かれていて映画版よりも面白いかもしれません。


ストーリーの面白さに加え出演者は映画版よりも素直に鑑賞出来て好感できました。


とんでもない人身事故を起こした中小企業の運送会社が、真実を隠そうとする大企業の自動車会社に立ち向かう。

リコール隠しに暗躍する大手企業に小さな運送屋が執念を燃やす・・主役は仲村トオルで好演・熱演とても好かった。


最初は取り合わなかった大企業の社員の中にも真実に迫る者が現れてくる。

痛快な中にも人間ドラマがあり、とても面白いドラマでした。

エンディングで流れるホリー・コールの「
The Tennessee Waltz」が胸に沁みてくる・・♬
青夢

青夢の感想・評価

5.0
0
第3話
初めて見ました
こんなカッコイイ カップ麺を食べるシーン(((;꒪ꈊ꒪;)))
遠藤憲一‼️

【完視聴】

学生時代 ヤンキーとケンカしてきたトオル

今度は大企業とバトルする
ってイメージでオッケーですv(Φ∇Φ)v
R

Rの感想・評価

5.0
0
キャストが全員はまってた
仲村トオルが良かった
調査しては振り出し戻りまた光明の兆しが見えての繰り返しその緊張感が丁寧に描かれてた
モモコ

モモコの感想・評価

4.0
0
最終回直前まではイライラするポイントもあったけど、
さすがは池井戸作品!最終回スカッとさせてくれた。
仲村トオルがハマり役だった。
ShinjiKoyama

ShinjiKoyamaの感想・評価

3.5
0
仲村トオルの不器用なところがむしろ良いほうに出てて魅入ってしまう。少し大げさな演技が三船敏郎(『天国の地獄』の権藤社長のような)を彷彿させる。脇役だと田辺誠一、袴田吉彦がよかったですね。とはいえサブストーリー、たとえば子どものイジメのシーンや会社上層部の密談場面などは紋切り型な演出が多い。ただそれらはこの手の社会正義を訴えるドラマだから仕方ないのかな。
NatsumeKonda

NatsumeKondaの感想・評価

4.0
0
井戸田潤ワールド炸裂

本当にギリギリのギリまで堪えさせてからの挽回に時間を、忘れます。
☄️仲村トオルものは面白い
結構面白い
💧会社ってあんなもんなんやなぁと思った
とまきら

とまきらの感想・評価

4.5
0
ほんと面白い!
池井戸潤はほんとにすごいなーと思う。
自分の過去の経験を全て生かしてる!
リコール隠しを暴くため、中小企業が大企業や警察、世間と闘うドラマ。
孤軍奮闘、四面楚歌、背水の陣。まさにこれらの言葉通り金銭的にも精神的にもギリッギリのところで踏ん張りながらの闘いに目が離せませんでした。
どのキャラにもドラマがあって葛藤してて、感情移入の嵐でした。
ラジオの奥さん、いい奥さんだな〜〜!あの夫婦の関係ってなんか落ち着いてて安心感ありました。
仲村トオルの奥さんは前半、グチグチいっててイライラしました笑
でも仲村トオルの社員想いの社長の役すっげー良かった。こんな人の下なら働きたいと思えるような演技でした。
asa

asaの感想・評価

5.0
0
一気に観ました。というか物語に引き込まれ最後まで観ずにはいられなかった。出演されている役者さん全ての配役もぴったりで。特に主演の仲村さんは若くて熱い社長さんが似合いますね!辛いシーンも多かったけど誰と対峙していても応援したくなりました。大杉漣さんとのシーンも暖かくて…。泣きそうでした。
感動しました。
一気に見た
疲れた
でも面白かった。
映画版だと端折るところも人間関係の
繋がりがしっかり描かれていて
良かった
特に家族が最後抱き合って終わった
と呟いたシーンは泣けました

大杉漣さん良かったです。
改めて合掌