それでも僕らは走り続けるのドラマ情報・感想・評価・動画配信

それでも僕らは走り続ける2020年製作のドラマ)

런온

公開日:2020年12月16日

製作国:

ジャンル:

4.1

あらすじ

「それでも僕らは走り続ける」に投稿された感想・評価

み

みの感想・評価

3.7
0
えみ

えみの感想・評価

4.0
0
爽やか系を見たくて見始めたけど、そこまでハマれなかった。けど、映画を題材にしてて映画が好きな者としては良いもの見せてもらったなって感じがした。ミセンのチャングレッシのイメージが強くて、それが邪魔してる気もした。オミジュシは可愛かった〜
名言も多かったので、総じて良いドラマだったと思う。ハマれなかっただけ。
A

Aの感想・評価

3.9
0
ゆったりしたドラマだった
イリーナ

イリーナの感想・評価

4.0
0
優しい物語。
ME

MEの感想・評価

4.9
1
私は世界に1人しかいないの、
だから自分の人生を生きるの。

どうしても周りと比べて生きてしまう私に、大切なことを思い出させてくれたドラマ

登場人物1人1人、抱える問題はそれぞれだけど、自分という人間を大切に、一生懸命生きてる姿が凄くかっこ良かった

○登場人物○
- 早くに両親を亡くし、1人で生きてきたからこそ自分とヒトを慰め、大切にする術を知っている、オミジュ。
- 政治家の父と大女優の母のもとに生まれ、自分を押し殺して良い子を演じて生きてきた、キソンギョム。
- 女だから何だと、己を強く持ち自分の力で地位を築いてきたソ・ダナ。
- 周りに愛され、その愛を人に与えることも得意な大学生、イ・ヨンファ。

皆んな同じじゃないからこそ、あったかい世界が
生まれるんだなあ、と。

エンディングにこのドラマらしさがたくさん詰まっていて、とても素敵だった。


“自分とうまく付き合いたいです。
過剰に愛することも、
いじめることもしたくない。
このバランスを保つことが人生の課題です
あなたはー もっと自分を愛して。”
cocoあん

cocoあんの感想・評価

3.8
0
シンセギョンちゃんがどのドラマでも同じ人に見えて(ハベクや新米史官)それがわるいとかじゃ無くて、好きなんだけどね。
Urii

Uriiの感想・評価

4.4
0
凹凸激しくないけど、
物足りなさもなく、
暖かく心地よいドラマ。
イム・シワンの目がかっこよかった。
見終わった後も名残を感じたいから
ちょっと間他のドラマは見ないで
おこうと思えた。
madopchan

madopchanの感想・評価

4.2
0
ミジュとソンギョムカップルが美しくて、可愛らしかった。
二人のほのぼのとした雰囲気が羨ましかったな。
あっという間に見終えた作品。
miyuki

miyukiの感想・評価

4.0
0
オミジュのビジュアルが可愛すぎて、自立した女性だけどツンツンしていないキャラクターも最高すぎて、大好きでした。
特に大きな出来事もないストーリーだけど、なんか落ち着いて観れたし、映画が好きな人にはたまらない部分もあって、観てよかったドラマ。
エンディングが良すぎて泣きそうになったし、みんなマスクして撮影して、エンタメ作ってくれてコマウォ〜と思いました。
最初、ソンギョムが宇宙人すぎてこれはどうしよう…と思いましたが最終的にはだいぶ意思疎通が出来るようになっていました笑
ミジュとソンギョムの関係より、ダナとヨンファの方が切なくて良かったな。
ダナ、めちゃくちゃな人だけど憎めなくて好きでした。

(ドラマとは関係ないけどイム・シワンさんを見るといまだにチャングレだ!と思ってしまいます)
>|