#1001の映画2011に関連する映画 732作品 - 5ページ目

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ファーゴ

製作国:

上映時間:

98分

ジャンル:

3.6

あらすじ

アカデミー脚本賞など数多くの映画賞を受賞したコーエン兄弟の代表作。借金返済のために計画した妻の偽装誘拐が、トラブルの連続によってやがて死者数人を出す凶悪事件へと変わっていく様子を描くミステ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アメリカでホラ話の象徴とされている不気味なポール・バニヤンの像がこの作品の全てを物語っている。冒頭の嘘テロップ、タイト…

>>続きを読む

実は初のコーエン兄弟の監督作品鑑賞だった。 面白い!! たまに、アメリカの国道沿いが映るような映画が観たくなるの。そ…

>>続きを読む

ロッキー

製作国:

上映時間:

119分

ジャンル:

3.9

あらすじ

フィラデルフィアのしがないボクサーだったロッキーは、世界ヘビー級チャンピオンのアポロのきまぐれによって、対戦相手に指名される。勝てる見込みのない中、ロッキーは過酷なトレーニングを積み、リン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ハマったか、ハマらなかったかと、言われたら、そこまでハマってはない。 ただ、凄いなぁと思った。 シルベスタースタローン…

>>続きを読む

http://itest.5ch.net/test/read.cgi/movie/1547512535/l50 ↑この…

>>続きを読む

カサブランカ

製作国:

上映時間:

103分

ジャンル:

3.8

あらすじ

『麗しのサブリナ』のハンフリー・ボガート主演のラブストーリー。アメリカ人のリックはカサブランカで亡命者たちが集まるナイト・クラブを経営。そこに昔の恋人だったイルザとその夫で反ナチ運動の指導…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「カサブランカ」 原題「Casablanca」 1946/6/20 公開 アメリカ作品 2017-222 アカデミー賞…

>>続きを読む

カサブランカって花の名前だったんですね。花言葉は高貴、純粋、無垢などだそうです。 そう無垢といえば、最近ノームコアとい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2019年4月11日 『L.Aコンフィデンシャル』 1997年制作 監督、カーティス・ハンソン。 他の監督作品に『マー…

>>続きを読む

ひっさびさに見ました3回目! めちゃめちゃ面白い!!! とんでもなく話が複雑なので最初見たときは何が何だか分からなくな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

やっぱり おうちが一番だわ! ヴィクター・フレミング監督 1939年製作 主演ジュディ・ガーランド 勝手にお知…

>>続きを読む

小さかった頃に見た、うっすらとした記憶。わたしは幼稚園の時にオズの魔法使いのドロシー役を演じてこの映画のイメージで、靴…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

実は、私の知り合いの知り合いが劇団四季の「ライオン・キング」のシンバ役の役者さんだそうな(なんか知り合いの知り合いはア…

>>続きを読む

子供の頃一番好きだったアニメ作品。 始めて観た時は学校の授業だったが、子供ながら脚本や演出、音楽、キャラクターに惹か…

>>続きを読む

マイ・フェア・レディ

製作国:

上映時間:

173分
3.7

あらすじ

第37回アカデミー賞8部門受賞。オードリー・ヘプバーン主演作。花売りのイライザは言語学者のヒギンズ教授に訛りを直せばレディになれると言われ、レッスンを受け、社交界デビューするまでを描くシン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

貧しい花売り娘イライザが一端のレディになってゆくシンデレラ・ストーリー。 やっぱりヘップバーンは美しかった! もは…

>>続きを読む

ロンドンの下町、 夜の巷で花を売っていた少女イライザ。 そこへたまたま通りかかったヘンリー・ヒギンズは、 彼女の余りに…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.976[流石に寝室の扉は閉めとけよ] 79点 ビビリなんで劇場でも大きい音とか鳴ると文字通り飛び上がっちゃうか…

>>続きを読む

ホラーモキュメンタリ―というジャンルにおける金字塔。その言葉の通り、製作費135万円で興行成績90億円以上を叩き出して…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

内気な性格と見窄らしい容姿により、学校内でイジメ行為を受け続けている女子高生が、イジメの償いを望んでいる男子生徒から、…

>>続きを読む

わが青春の名作シリーズ キャリーをいじめないで! 彼女が泣くと恐ろしい事が起こる… 「生理の次は男かい?まるで犬だ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『ぼくのエリ 200歳の少女』と言う邦題、これ間違っています。正確には『ぼくのエリ 200歳の男の娘(おとこのこ)』で…

>>続きを読む

降り積もる雪が音を吸収し “しん” と染み入る様な冷気に包まれた、ストックホルム郊外。 学校で執拗なイジメを受けている…

>>続きを読む

マグノリア

製作国:

上映時間:

187分

ジャンル:

3.7

あらすじ

ベルリン国際映画祭で金熊賞に輝いたポール・トーマス・アンダーソン監督のヒューマン・ドラマ。病床で死期を迎えるのを待つアールを中心に、ロサンゼルスに住む人々の24時間とその人間模様を群像劇の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

神なき世界で人はどう生きるのか? 神なき世界で奇跡は起こらず、ただウソみたいな偶然が存在するだけなのか? ということに…

>>続きを読む

〜〜 何の接点もなかったはずの男女、偶然か必然か、彼らの物語は繋がり始める。〜〜 PTA監督初体験。 僕みたいな感性…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

食わず嫌いをしてたエイリアンを鑑賞しました。あの、リドリースコット監督すみません。もっと早く観るべき作品ですね。SFホ…

>>続きを読む

コヴエナント鑑賞ついでにファーストを久々に。 シガニー・ウィーバーは79年当時既に30歳。 その2年前の「アニーホー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

奇想天外映画祭を全部観るという目標を立てるも、いつ関西に来るのかどの劇場で掛かるのかがまだ全然わからず悶々としており、…

>>続きを読む

昔VHS全盛期 レンタルビデオ屋で借りる勇気がなく気になっていた作品が、 この『フリークス』長い年月が経ちその存在も忘…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

Disney DELUXEに加入して早1ヶ月。全く手をつけてませんでした。流石にお金の無駄使いになってしまう... …

>>続きを読む

大変良く仕上がっています 今年、成人を迎えた僕がまだ幼稚園児だった頃に何度も観ていましたが 今現在、再度鑑賞してみる…

>>続きを読む

七人の侍

製作国:

上映時間:

207分

ジャンル:

4.3

あらすじ

世界中の映画人に影響を与えた黒澤明監督の時代劇。戦国時代の貧しい農村を舞台に、野盗と化した野武士から村を守る7人の侍たちの雄姿を描く。複数のカメラで同時に撮影するマルチカム方式が採用されて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

3日連続で黒澤明の有名作を観てみたがやはり本作が群を抜いて凄すぎた。 百姓や農村のその時代にタイムスリップしたかのよ…

>>続きを読む

4月17日、ご縁により漸く三船敏郎氏の墓前に立ち、手向ける事ができました。 私の少年時代にはまだ氏は生きておられま…

>>続きを読む

ブレックファスト・クラブ

製作国:

上映時間:

97分

ジャンル:

3.7

あらすじ

『ホーム・アローン』の脚本、製作を担当したジョン・ヒューズ監督作。タイプの違う5人の高校生がそれぞれ起こした問題の罰として休日登校。「自分とは何か」というテーマで作文を書いていたところ友情…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これは10代の時に観ておく映画だったなあ…。 その頃に観てれば、この映画の5人は今の自分ならこういうメンツかな?とか想…

>>続きを読む

若者が変わろうとしている時説教しても意味はない、自分でわかっているから。 イカしたオープニングから入って、序盤は静か…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

⚪内容 ニールはプロの強盗で犯行を念密に計画しその仕事の成功率は高く、仲間思いで仁義を通し信頼も厚かった。一方でヴィン…

>>続きを読む

『やばい気配を察したら30秒フラットで姿をくらませられるよう、なにも身につけるな』 ロバート・デニーロ アル・パチー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

治安の悪いゴッサムシティに家族3人タクシーをなかなか拾えずにいた。ひと気の少ない道に入ると父親が男に襲われる。金を盗ん…

>>続きを読む

もはやお馴染みダークヒーローバットマン。今回はティム・バートン監督の独特な世界観で、マイケル・キートンを主演に据えた1…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

斬新SF映画「π」で世界を驚かせたダーレン・アロノフスキー監督が孤独と背中合わせに生きるごく普通の男女が破滅へと落ちて…

>>続きを読む

我々は怪獣の足跡に住んでいるのではないか。いつか見知らぬ怪獣が自分の世界を踏み潰してしまう。それは知らない間に迫ってい…

>>続きを読む

マルコヴィッチの穴

製作国:

上映時間:

112分

ジャンル:

3.5

あらすじ

スパイク・ジョーンズの長編デビュー作となった奇想天外なファンタジー・コメディ。売れない人形使いのクレイグは、ある日ビルの中で俳優ジョン・マルコヴィッチの頭に繋がる穴を発見し、ひとつの商売を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

★ この穴は深く、底が見えないほどに深く ジョン・マルコヴィッチと言えば『仮面の男』…くらいの認識で鑑賞したのが10…

>>続きを読む

前衛的なポップアート映画、それでいて上質なコメディでもある。わかりやすさと深みの両方を感じられる名画。 操り人形師の…

>>続きを読む