ぺり

ゴースト/ニューヨークの幻のぺりのレビュー・感想・評価

4.0

これぞ名作。。。
映画好きの人は分かると思いますが、名作と呼ばれる王道って マイナーな映画ばかり観てると どのタイミングで観ていいか分からなくなりますよね?きっかけがないと借りれないというか。笑
いずれ絶対観たいけど、また後でいっか!みたいな。笑

それがまさにゴースト!この作品。
でも、もっと早く観てもよかったな〜と思えるくらいよかった!
名作と呼ばれる理由が分かった((ʚ( ˙꒳​˙)ɞ))パタパタ

ラブストーリーは沢山観てきたけど、こんな風に愛を表現しているラブストーリーは初めて!
ラブストーリーは苦手っていう方もガチガチのラブストーリーだけというわけではなくて
サスペンスもコメディも入ってくるので 楽しめるかなと!

新鮮でした、こんな設定の映画は初めてでしたから!

有名シーンのろくろを2人で回すところ。最高にロマンチックでした♡ 美しかったです♡
そして、ラスト近くの モリーとサムが もう一度触れ合えるシーン。
あそこで涙がポロポロ。
そして、ラストシーン。
サムが愛してると言い、モリーが同じく。。。
あれ?それ逆だったよね。。。
ここでまた涙( ; ; )

とにかくラブストーリー苦手な男の子達にもオススメできる名作映画。

サムのモリーへの愛情に深く感動致しました。