まぁ

ゴースト/ニューヨークの幻のまぁのレビュー・感想・評価

3.7
公開時、劇場で鑑賞…☆
何度目かの再見…☆

劇場鑑賞で……気持ち悪くなった初めての作品…(汗)…何で?…だと思うけれど…

恋愛もの…大好きだったんだけど…あの黒い「しゅしゅしゅ〜」というのが怖くて…(笑)
ホラー要素もあるので……幽体離脱や、人や物をすり抜けるシーンが続いて……途中から下を向いていた…記憶…(笑)

(あと…パソコンの文字や、物が動く…怖い‼︎…って…思ったんだ、当時は…笑)

久しぶりに鑑賞してみて…

「愛する人の側に、ずっといたい」
「愛する人を見守っていたい」

…この想いは…悲しいけれど…素敵だな…と思うし…
とても「無念」だったと思う…(涙)

善者は…天国に…
悪者は…地獄に…

あれだけの悪さをしたのだから…当たり前…といえば当たり前かな…*

…悪者の最期も…(公開時は)…ショッキング過ぎて…ダメだった…(汗)

有名なメロディは…ずっと心に残っていたし…♪
ウーピー・ゴールドバーグを初めて知った作品でもあって…☆
(彼女の存在…この作品の「希望」…♪)

恋愛、サスペンス、ホラー…バランスが良いな〜と…改めて…☆

私にとって…本当に…色々な思い出がある作品…(o^^o)

BSプレミアム(3月12日放送の録画)にて鑑賞…☆