アイランドのネタバレレビュー・内容・結末 - 3ページ目

「アイランド」に投稿されたネタバレ・内容・結末

SF 夢のアイランドの為に生活するクローン人間の話。結構おもしろかった。

ーーーーーーーーーーーーーーー

2019年、大気汚染に侵され地上で住めなくなった人間たちは、隔離された場所で生活していた。生き残った人たちにとっての唯一の希望は、地上最高の楽園「アイランド」へ行くこと。主人公であるリンカーンは、ある日ふとしたことから、この都市空間の真実を知ってしまう。

ーーーーーーーーーーーーーーー


ストーリーとしては、ありきたりなものだったかな。予想はできる感じ。普通のクローン人間の設定とは違い、予備臓器として造られたというのは面白いなと思った。自分たちがクローンだと気づいてしまったリンカーンとジョーダンは施設から脱走し、所有者に会いにいったり、何とかして生きたいという思いが強く伝わってきた。2時間で割と重めだったけど楽しく観られた。だんだんと感情に目覚めて、恋だったり体に触れ合う喜びを感じているシーンはとてもいいなと思った。

腑に落ちない点もそれなりにあったから、残念。
リンカーンの夢については、まず一生懸命手動かして船書いてるのはいいけど、その手の動きと書いた船の大きさが違いすぎてびっくりした。細かいところ気になる…。あとはさすがに所有者の記憶が残っているという設定が無理ありすぎた気がする。船を覚えているのは、色々な伏線になっていいと思うけど、バイクや車に乗れたりするのは少し強引かな。ビルから落ちたのに生きてるのもやばい。
今まで敵だったローランも、なぜあの場面で協力したかの伏線が欲しかった。ただの心変わりなのか、ジョーダンに何らかの感情を抱いていたのか、そこが知りたかった。
最後の終わりも、クローンのみんなを助けて終わったが、もっと続きを描いてほしかった。助かったみんなはどうなったのか、バイオテック社は健在なのか、リンカーンとジョーダンは???その後は想像にお任せします〜なのかは分からないけど、もう少し描いてくれた方が綺麗な終わり方になるんじゃなかったかな。綺麗は綺麗だけど、今のままだと疑問点やモヤモヤがぬぐい去れなかった。

個人的に、ショウニー・スミスがちょろっと出てきて「おっ」てなった(笑)ソウ以外で初めて見た(笑)
少し長いけど、前半は絶望加減にヒヤヒヤしながら見られた。設定が非常に面白い。
今思えばツッコミ所満載なのかもしれないが、初心者の自分には印象深い作品となった。子供の時から気になっていたのでついに見られた
母イチオシの本作。

ストーリーを全く知らずに見た。
途中から『私を離さないで』と同じだ!とわかった。
スタイリッシュな映像とテンポの良い映
画。
白いトラックスーツと施設の壁は、エクスマキナを連想させる(まだ観てないけど)。トラックスーツはキルビルの影響かな。

こういう作品は何のためにあるのかなと一瞬思ったけど、確かについ最近も中国で遺伝子操作された赤ちゃんが育っているというニュースがあったな。中国もこういうビジネスやってるんじゃないかと、本当に怖い。

他にもメッセージが込められていて、監視社会であったり、黒人を人間以下と見なしていた歴史への批判であったり、なかなか盛りだくさんでした。
ちょっと薄いかな?まあ、クローン系は好き。
名札を入れ替えるの優秀
わかるよ、気持ちはわかる。
人の心をもってるもん。
完全に人間だもん。

何も知らないまま
人間に使い捨てにされるなんて、
無理だよね、
真実を知ってしまったら。


でも、無知なクローン2人が
何も知らないリアルな世界で………。
そして全てのクローンが解放された後、
どうなるのか………。

近い将来、本当にありえそうな話。
「わたしを離さないで」の近未来版。
物理的、倫理的な閉鎖空間から脱却していく所がわくわくした。特に彼等の存在理由が明らかになる所は最高!
しかしストーリーが安直過ぎるかな。外の世界に出ることが彼等の幸せとは限らないし、、、、
スティーブ・ブシェミがいい味出してたけどわりと早く死んじゃったのが残念

ホバークラフトみたいな電車とか空飛ぶバイクSFっぽい世界観はよき

マイケル・ベイあるあるの揺れる画面は正直しんどい
そしてベイさんはほんとに爆発がすきだね
セックスが何か知らないなら冒頭部分の夜は手加減しない云々の会話はどういう意味だったのか不思議。
スカヨハの元々の入院してる人間はどうなったのか気になる。
終わり方がかなりあっさり。