HajimeO

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズのHajimeOのレビュー・感想・評価

3.7
雰囲気は好き。だけど、映画じゃちょっと物足りない。そんな感じのハードボイルドさ。色でいうと灰色。

ある片田舎に4人組がいて、そいつらが強盗をする。みたいな話、伊坂幸太郎の『陽気なギャングシリーズ』が大好きな自分にはとてもよいです。

もっと4人の個性、特技を知りたいし、もっと周りの殺し屋とかチンピラのことを知りたくなっちゃうから、こういうのはやっぱり小説でしょう。

あとは、ジェイソン・ステイサムのキャラの薄さがすごい気になったわw。