hajime363

ぼけますから、よろしくお願いします。~おかえり お母さん~のhajime363のレビュー・感想・評価

-
作品としての強度は前作の方があった印象でした。ドキュメンタリーなので、そんなこと言うのも野暮とは思いつつ。
推し(お父さん)の笑い声が聞けただけで僕は幸せな時間でした笑

話者の意図的な質問もありましたが、今回の問題提起には終末医療の視点がありました。

これを観て、なにを思うか、なにが正しいかは非常に難しいですが、生前に意思表示をしておくのは1つの手段かな、と思いました。