モリコーネ 映画が恋した音楽家の作品情報・感想・評価

『モリコーネ 映画が恋した音楽家』に投稿された感想・評価

引け目を感じながら取り組んだ映画音楽に対するモリコーネの心境と彼への評価の変遷は、まさに映画音楽そのものの歴史でありダイジェストであり総集編だった。
多くの映画作品が取り上げられるので、それだけでも…

>>続きを読む
taka

takaの感想・評価

5.0

情報量と密度が濃い至福の157分
モリコーネが指名したジュゼッペ・トルナトーレ監督が5年間撮り貯めたインタビューなど映像素材が素晴らしく充実
彼の言葉や時に歌声でかなり詳細で音楽的に踏み込んだ部分ま…

>>続きを読む
1日3食

1日3食の感想・評価

3.9
もっと映画の知識があれば何倍も楽しめたんだろうな。とにかく偉大な人なのだと。
終盤のたたみかけるような音楽に釘付け
enypowa

enypowaの感想・評価

3.9

モリコーネと言えば、真っ先に思い浮かぶのは、やっぱり「ニュー・シネマ・パラダイス」という人が多そうだけど、私は彼を知るきっかにもなった「アンタッチャブル」のオープニングを初めて観た時の衝撃がいまだに…

>>続きを読む
hiccorico

hiccoricoの感想・評価

4.0
エンニオ・モリコーネ、天才だった。

聞けば思い浮かぶ。あの場面・この場面、全部エンニオの作品だった。

ニューシネマパラダイスのテーマ曲はいつ、どこで聴いてもエモい

映画っていいなーと改めて。

【2023/2/3 映画館(静岡シネ・ギャラリー)鑑賞】
まず前提としてモリコーネの事前知識がなさすぎたけど、劇中の演奏シーンではさすがに高揚感感じた。映画音楽?ハンス・ジマー?くらいの感覚でいたか…

>>続きを読む
白波

白波の感想・評価

5.0

劇場鑑賞
まるでモリコーネの歩みという、157分の音楽を聴いているようでした。
ウェスタンが好きだったので彼の音は以前からよく耳にしていましたし、劇伴作家としても大好きです。彼が携わったサントラもよ…

>>続きを読む
絶え間なく流れる音楽と耳心地の良いインタビューによりところどころ眠ってしまったけれど後悔はない。
高校の原先生が言ってた「最高の音楽は人を眠らせる」という言葉を思い出した。
いまい

いまいの感想・評価

4.5
モリコーネの受賞シーンは感動した。
オーケストラを指揮する後ろ姿もかっこいい。モリコーネの音楽に映画がついてくるっていう点わかる気がする。

このレビューはネタバレを含みます

2023/2/3@シャンテ
2時間半のドキュメンタリーは私には長かった…
編曲・作曲の仕事をするようになったとき、お母さんから(トランペット奏者である)お父さんと一緒に仕事をしたら?と言われたが、も…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事