Mazma

リベリオンのMazmaのレビュー・感想・評価

リベリオン(2002年製作の映画)
4.0
まず語るべきはガン=カタですよね。
うさんくせー、なんだこれ?って思うけど、カッコいいんだよなぁ。
最小の動きで最大の攻撃力というコンセプトがカッコいいもん。

ストーリーわかりやすい。
抑圧→爆発のながれがカタルシスというか気持ち良い。
後半の無双シーンは何度も観ました。

このクリスチャン・ベイルだったら、ベインにボコられて、チューペットみたいに折られることもなかったよね。余裕で勝てたと思う。