リベリオンの作品情報・感想・評価 - 6ページ目

「リベリオン」に投稿された感想・評価

GUN=KATAっていう架空の戦闘技術が話題になった作品。
感情に支配されてはいけない!みたいな社会の中で感情を解放した男が国家に挑む話なんだけど・・・
悪役が割とアホ。っていうか登場人物ほとんどアホ。
そのうえストーリーがクソ。
クリスチャンベールの演技とアクションだけが良かった
0000125

0000125の感想・評価

3.7
最初は主人公の強さ、良さがよくわからない。でも、後半にかけて一気にスピード感が増して格段に面白くなった!ストーリーもよく分からなかった部分たちが最後に全部繋がる感じ。
へぇーなるほどーくらいしか感情は動かないけど、入り込んでいった。
最初はかっこよく戦ってる主人公で
最後は全てをかけて戦うめっちゃ強い目の主人公。
マシンガン?足でクルってやるシーン、カッコイーーーーって思った!
ハタ恋

ハタ恋の感想・評価

4.1
今でも厨二病が発症し続けているわたしはイェーツの詩集を買ってしまった...
コブラ

コブラの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

感情はないはずなのに、出世欲はあるブラントを愛でる映画。
プレストンにハメられて二度見するとこと、お面になっちゃう死様ホント好き。

ワンチャンをWA2000で殺すとこホント嫌い。
スナイパーライフルやぞ、、、。
オープニングのクリスチャンベイルの滑り込みからの仁王立ちアクションは何回も頂ける。
中学生の頃に出会ってたら興奮が止まらなかっただろうガン=カタ。
黒人の相棒の存在感が無駄すぎて笑う。

ウィリアム・フィクナーはこの時代によくみかけますね。
ストーリーはよくあるディストピアものでも、ただ戦闘シーンがかっこいいという一点でここまで面白い映画になるのかと感動する
カート・ウィマーはこういうのをもっと作って欲しい。目新しい事をやれというのではなくてこういうちょっとバカ感があるけどバカかっこいい感じの作品。
なんならウルトラヴァイオレットも嫌いじゃないかんね俺は。
ショーンビーンはここでもやっぱり。

このレビューはネタバレを含みます

世界を導くのは完全なる感情の
支配ではない。
感情を持つ人間の覚悟だ。
Henrye

Henryeの感想・評価

3.0
冷静に考えたら、ベールは体術も日本刀もガンカタも、影で物凄い努力があってのこの完成度なんだろうけど
無表情すぎるから淡々とこなしてるように見えてしまう
はべ

はべの感想・評価

3.4
アクションのアイデアが良い。
そのアクションを楽しむためだけの映画。