オリエント急行殺人事件の作品情報・感想・評価

「オリエント急行殺人事件」に投稿された感想・評価

Aika

Aikaの感想・評価

3.4
ポアロってこんなキモキャラだったの…!!

先日ケネス・ブラナー版を観たばかりなので、観ながらついいろいろと比較してしまいましたが、何より驚いたのはポアロ像が全く違うこと。原作はどちらに近いのでしょう…
やっぱり監督主演俺!なブラナーはダンディでイケてるポアロにしたくなっちゃったのかなぁ。

やはり現代版よりは地味に感じてしまいますが、冒頭に鍵となる事件の描写がきちんと入るしポアロが出しゃばり過ぎないので、推理に集中し犯人探しを楽しむことができるのは明らかにこちら。

電車の旅のワクワク感が詰まった軽快なスコアも私は好きだったし、豪華絢爛なキャストを楽しめるのは同じ。

でもやっぱり結末を知ってると面白さは半減かな。あと回し蹴りもなかった…
セルゲイのために伯爵は元ダンサーという設定にしてくれたブラナー監督には心から感謝。

次は原作を先に読むか、映画は新旧どちらから観るか悩むところです。
ゆきこ

ゆきこの感想・評価

3.8
リメイク見てからのこちら。結果とてもしっくりきた。小説を読んだことがないから再現性についてはさておき、こっちのポアロの方が騒がしいけどスマートなところが好みだった。最後の終わり方もすき。

あと列車の内装もシック豪華で違和感なく入り込めた。女性の衣装がまたラグジュアリーで素敵、、と思ったけれど毛皮が多く使われているからかしら。知らない俳優さんが多いので、レビューを見て振り返るのが楽しいこの作品。お陰様でイングリッドバーグマンは超綺麗どころのイメージだったけれど演技派なイメージに変わりました。
鉞

鉞の感想・評価

3.1
記録
Mkemsd

Mkemsdの感想・評価

4.0
ラストを知っていても、その嘘が悲しくて切なくて泣ける映画だ。ポワロが個性的で好き。
ほたる

ほたるの感想・評価

4.1
高校の頃見た

有名らしいのでオチを知ってたらあれかもしれないけど、知らなければとても面白いです。僕は当時知らなかったので、うひょひょぽんぽこりーんとなりました。
普段ミステリーものを観ない人でもとてもみやすいですよ。

ジャケット(?)かっこいいですよね。
ぱぷぽ

ぱぷぽの感想・評価

3.5
はじめてみたのでオチに純粋にびっくりした
リメイク版を先に観てしまっていた為、リメイク版の演出の方が良くないか???と沢山思ってしまった。
DVDの特典映像、メイキングを一通り見たところ、見せ方の方向性に関してリメイク版とはかなり差があったという事を知れた。

追記:ポスター?ビジュアル?がカッコ良過ぎる。
katsumi

katsumiの感想・評価

3.5
鑑賞記録
Kuuta

Kuutaの感想・評価

3.4
あまりに有名な原作とオチ。ある意味多くの人がオチを予め知っているからこその豪華キャスティングと言えるし、映像化に当たって、陪審員制度を描いた傑作「12人の怒れる男」がデビュー作であるシドニールメットを監督に持ってきたのも必然性がある。仰々しくも美しい音楽が、一昔前の娯楽大作感があって良かった。

ポワロの推理が、単なる推測っぽく聞こえてしまう箇所もあるが…。乗客一人一人との長回しを使った尋問シーンはまさに名優の演技対決といった感じ。ほとんどが密室の室内劇で、落ち着いた絵ではあるが、やや迫力不足。

被害者も凄い悪漢なので殺されても後腐れが少なく、エンディングも優雅。「善悪の葛藤」や「どの真実を選ぶべきか」といった社会派テイストは一切廃しており、良くも悪くも「作られた舞台劇」な雰囲気が漂う、大人な映画だと思った。当時の観客的にはキャラクターに役者のバックグラウンドを重ねて面白がれたのだろうが、作劇としては筋を描くのに手一杯な印象で、もう少しのキャラの心情に入れ込めるような演出を見せて欲しかった。67点。
>|