オリエント急行殺人事件の作品情報・感想・評価

「オリエント急行殺人事件」に投稿された感想・評価

TOY

TOYの感想・評価

3.8
ケネス・ブラナー版を見てもう一度旧作が見たくなったので、久々に再鑑賞。

改めて見るとリメイク版はポアロの人柄を重点を置いていたのだが、こちらはミステリー重点。

序盤のセリフの多くが伏線になっていて、その伏線の巧妙さが楽しかった。

小説はもとより、旧作もリメイク版もどっちも好きですね。
オリエント行きの急行列車で殺人事件が発生した‼︎
たまたまその列車に乗っていた名探偵ポワロが事件解決に乗り出す‼︎

ミステリーサスペンス映画の傑作。
ポワロの独特のちょっと変わった探偵らしさがなかなか面白かった。
平凡な殺人事件かと思いきやまさかの結末や犯人には驚かされた‼︎
原作を読んでいなかったのでほんとにびっくりした(笑)
すごく丁寧に、豪華なキャストで車両も再現し作られてるのはわかるんですが…映像特典で関係者がおっしゃっていた通り、作者のアガサ・クリスティさんが映像化に乗り気でないというのがよくわかる仕上がり。クローズドサークルの王道で、その中にいる人間との会話から細心の注意で綻びを拾い上げなくてはならないんだけど、予備知識が豊富すぎて(笑)。ポアロ物ってのはこうであるっていう、ファンのとお約束の上に成り立っちゃうのかな?鋭い観察眼を持った探偵が、緻密な調査をしてというなら、コ○ン君やじっちゃんが真相に近づいて行っても驚かないんだけどな。たまたま出会った軍人の経歴、その辺りがスラスラ出て来ちゃう経緯をはしょりすぎてる。つまり2時間ちょっとに収めようとするには無理=作者が映画化を望まなかった理由に思い当たる。イングリッド・バーグマンが自分の華を徹底的に消してるで、しばらく気づきませんでした(^^;)
まぁ

まぁの感想・評価

3.5
今年の初めにリメイク版を観て…オリジナル版を観たい…と思っていたら…
BSでの放送があったので…☆

答えは分かって観ているけれど…
名探偵ポアロの「巧みな話術」は…本作でも健在…☆
乗客一人一人…ポアロと向き合った時の
微妙な表情の変化、声色…etc…
そこから…あの「答え」を出せるのは…
凄いな…と思う…☆

ただ…(比べてはいけないと思うけれど)
リメイク版の方がドキドキ感が…私にはあった…
雪景色の前のシーン…とても印象に残っている…

本作は…時折雪景色は映るけれど…
列車内だけ…
そして…乗り合わせた乗客12人の繋がり、関係性が…ぼんやり…しているな…と感じた…

ラストは…雪で立往生していた列車が…
雪解けとともに…動き出し…
12人も…これで前に進めるな…と思ったけれど…

ちょっと…「弱い」…と感じてしまった…
(…冒頭から「伏線」…張られていたけれど…)

オリジナル版とリメイク版…それぞれに
良いな…と思うシーンと、
「う〜ん」…というシーンがあって…
どちらも…良いな…と…自分なりに答えを出した…(笑)

(オリジナル版……淡々と
リメイク版……ドラマチック…と…☆)

オリエント急行…乗ってみたいな〜という感想は…変わらず…(笑)

推理もの…やはり面白い…(o^^o)

サタデーシアター(BS朝日5月26日放送の録画)にて鑑賞…☆
アガサ・クリスティの名作
古典的ミステリだけど今でも楽しめる
オリエント急行殺人事件はデビット・スーシェのが最高傑作です‼️
abee

abeeの感想・評価

3.6
【憎き仇に「一矢」報いたい】

昨年豪華キャストで映画化された「オリエント急行殺人事件」ですが、そちらを観る前にこちら、観てしまいました。

ということで、2017年版を観ても驚きが無くなってしまうなぁと思いつつ、こちらを観ても驚きがありませんでした。

アガサ・クリスティの有名ミステリーの実写化ですが、原作を読んだことも無かったはずなのに観進めていくと何故か結末が分かっていったんですね。日本でもドラマ化されていたり(観た記憶ない)、コナンくんでちらっと触れてたかな?ぼんやりと脳ミソの片隅に展開を知っていたようです。

オリエント急行という列車の中でしかストーリーが展開しないので全体的に単調です。名探偵ポワロが一つの部屋に乗客を1人ずつ呼び出し事情聴取をするだけなので、絵面もずっと一緒です。にも関わらず登場人物が多いためキャラクターの把握が大変。乗客全員がストーリー的には重要キャラのはずなのにモブ並みにちょっとしか出てない人もいる。謎解きのシーンでいきなり衝撃的な素性が明らかになったりしてそこに至るまでの過程をもう少し丁寧に描いてくれていたらもっとスコアは上がっていたと思う。
ちょっとした表情の動きなんかでしっかり表現できている人物とそうでない人物とがいて、俳優陣の演技だけに頼るとこうなっちゃうよねーーという感想です。

ということで、謎解きミステリーなのでネタバレできないですが、近いうちに2017年版も鑑賞し、比較して観るのが楽しみです。
しかし、このオチは無し派ですよ私は。これを正義だなんて私は認めませんからね!プンスカ‼︎
18152『オリエント急行殺人事件』そうか、あの人の役がイングリッド・バーグマンかあ。ちょっと分からんかったなあ。ポワレさん役の方、コテコテでしたねσ(^_^;) ちょっとくどかったけど、実に豪華なキャストで見応えありました!
Yagi

Yagiの感想・評価

4.0
・先日、ケネス・ブラナー版観たばかりなので、どうしてもそれとの比較になるが、どちらもそれぞれ良いとこあり
・謎解きは本作の方がじっくり描けているように思うが、事件の全容解明後はやけにあっさり
いずこ

いずこの感想・評価

3.3
カメラアングルがいいシーンが何個もあった。オシャレな映画だった。
>|