オリエント急行殺人事件の作品情報・感想・評価

「オリエント急行殺人事件」に投稿された感想・評価

TOY

TOYの感想・評価

3.8
ケネス・ブラナー版を見てもう一度旧作が見たくなったので、久々に再鑑賞。

改めて見るとリメイク版はポアロの人柄を重点を置いていたのだが、こちらはミステリー重点。

序盤のセリフの多くが伏線になっていて、その伏線の巧妙さが楽しかった。

小説はもとより、旧作もリメイク版もどっちも好きですね。
一生物のオチなのに何回も見たい。
原作既読。
初見は中学生の頃レンタルビデオで。

原作の結末があまりに有名という厳しさの中、とんでもない豪華キャストで複雑な心理劇として見せたのは、さすがルメット!結末を知っているからこそのドキドキや「あー、そこそこ!」などツッコむのも楽しい。オールスター映画はえてして大味になりがちだが、そこもまたルメット。大人数を見事にさばき、上質なエンターテイメント仕上げている。それにしてもこのキャスティングはすごすぎる。
何度観ても飽きない映画。
ぱなお

ぱなおの感想・評価

3.0
初アガサクリスティ。殺人があって、犯人は誰だ?と、素直な気持ちで観ました。今となっては斬新さはないかもしれないけど、それでも意表はつかれました。私は、イングリッドバーグマンとショーンコネリーしかわかりませんでしたが、母に話すと名優勢揃い!!な豪華なキャストだとか…いつか原作も読んでみたい。
レトロ

レトロの感想・評価

3.5
一仕事を終えて帰路に就く為、トルコのイスタンブールで豪華寝台車の「オリエント急行」に乗り込む名探偵ポアロだったが、そこで1つの殺人事件が起こってしまう。この事件が起こった一等寝台車の乗客と車掌は合わせて12人で身分も国籍もバラバラ。果たしてこの中の誰が犯人なのか?ポアロの名推理が試される…
映画という決めれた時間があるのか、結構トントン拍子で推理が進んでいきました
ポアロの早口の喋り方やどことなく圧迫される感じが苦手でしたが、しっかり乗客達のポイントになる部分を掴んでいる所は流石は名探偵と言われるだけあります🕵️
その乗客達の話は聞けば聞くほど、どいつもこいつも怪しく映り、全然犯人が特定できん😧
そして核心たるこの事件のオチは…す、凄過ぎる❗あやふやでバラバラの証言が見事に全て繋がるとは驚きました😮
ポアロでなければ、この事件はオリエント急行🚂の煙に巻かれていただろうね🤔
足で証拠探しというより、証言のあら探しがメイン。ほとんどが尋問シーンなので会話劇が苦痛でない人向け。
オチは好みだけれど、トリックや尋問が割と杜撰でそんなに楽しめなかった。現代ならとっとと解決できそう。
たく

たくの感想・評価

4.0
この映画のポスターだけで最高。
でも、ポワロはデヴィット・スーシェ♡
>|