taku

燃えよドラゴンのtakuのレビュー・感想・評価

燃えよドラゴン(1973年製作の映画)
4.5
大好きなカンフー映画です。古い映画ですが、ブルース・リーのアクションがカッコよすぎて子供の頃は<(`Д´)√アチョー!!と声出しながら動きを真似したり、タオルでヌンチャクみたいに振り回して遊んでました(笑)

音楽、映像、物語、どれもが印象に残り、今見ても色褪せない面白さと迫力があります。長い爪で切り裂く悪役が恐ろしい程強くて、最後の鏡の中での戦いは凄かったです。

「考えるな、感じろ」は大好きな名セリフです。