django

燃えよドラゴンのdjangoのレビュー・感想・評価

燃えよドラゴン(1973年製作の映画)
5.0
蹴りが速すぎる。
この蹴りの速さが5つ星なんだ。
すなわち、映画の出来そのものだ。
まぁ、ブルースリーはもはや宗教だよ。
哲学的だし、この強さを信じれるかどうかだ。
それがこの映画の評価につながるのかな。
言いたいことは、無数にあるよ。
ハンが弱い。ハンの食ってる葡萄が不味そう。支配者の食ってる葡萄が不味そうってどうよ?
俺が支配者ならあんな葡萄を出されたらただじゃおかない。
序盤がくそ眠い。エキストラが死闘中にニコニコして笑ってる。などね。
でも、ブルースリーの闘いを見ればそんなものは吹き飛ぶんだ。
唯一無二とはそういうことなんだ。