燃えよドラゴンの作品情報・感想・評価

「燃えよドラゴン」に投稿された感想・評価

Don’t think feel
コロ助

コロ助の感想・評価

3.6
2019年171本目
ジャッキー祭74本目
ジャッキー目当てで鑑賞。レディブレイドでは発見出来なかったが今回はしっかり顔出てました(^^)
ゃ

ゃの感想・評価

4.3
自分の師である大好きな吉行さんが、非常によかった。と随想で語っていたので気になって、、鏡のなかでの戦闘シーンが非常によかった。山藤さんによると、敵が吉之さんにそっくりらしい…
Hiroki

Hirokiの感想・評価

5.0
東京で働いていた叔父貴がブルース・リーの大ファンで、田舎に帰ってくる度に今作(主に戦闘シーン)をみせられていた。だんだんそれが楽しみになり、叔父貴が帰ってくると「ブルース・リー!」とワクワクした記憶。幼少期にすでに心のドラゴンは宿っていたのだ。

繰り返しみて脳裏に焼き付いていたのは黄色の胴着、地下の闘いでのヌンチャク、強烈な蹴り、そしてvsオハラのリーのあの表情。今みてもやっぱり印象的だった。

鏡の間の闘いのカッコよさが異常…その姿、まさに闘神。

心のドラゴンが再び覚醒し、ブルース・リーの出演作を見返してみたが、このカッコよさをうまく表現する方法が見つからない。メイキングで語られていたが、地下の格闘シーンのブルースをみてクルーもとても特別だと感じらしい。ブルースの世界に引き込まれると。まさにその感じ。

Don't think! Feeeel!!


初期のソフトの特典に入っている『A Warrior's Journey』をやっとみることができた。ブルース・リーの哲学や思想にも興味が湧いた。そして幻の『死亡的遊戯』。なんも言えない…


2016.01.11
キヨミ

キヨミの感想・評価

4.4
ブルース・リーの映画の中で
やっぱりナンバーワンに面白い❢
サスペンスとういうかミステリーというか

後半になるにつれ面白さやハラハラドキドキ度が増す❢外国人キャラクターもよかった!

ブルース・リーの凄さは
どの年代だもどの時代でも
通じるものがある
2歳のころに映画館で鑑賞。
マジックハウスのような鏡の部屋で戦う場面が強烈に頭に焼き付いてる。
小学校低学年まで続くブルース・リー好きはこれが原点だったのかもしれない。
おもしろかった
名シーンがてんこ盛りなのでそれだけでも嬉しくなる。
ブルース・リーが生き生きしていて最高。
>|