ミッション:インポッシブルの作品情報・感想・評価・動画配信

ミッション:インポッシブル1996年製作の映画)

Mission: Impossible

上映日:1996年07月13日

製作国:

上映時間:110分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「ミッション:インポッシブル」に投稿された感想・評価

葵

葵の感想・評価

3.4
2020年36本目
6作連続視聴
トム・クルーズのアクション好き
すみれ

すみれの感想・評価

3.8
好きな映画を挙げるときに絶対に言ってたミッションインポッシブルシリーズだけど1.2.3観てないという大罪を犯していたので鑑賞。
今では定番になった司令を受けて、イーサンが仲間を集めて、実行するという流れになるまで第1作目なので結構時間をかけてる。ヌルッと始まっていく感じ。二作目以降で最近のような疾走感が増していくと思います。
それと、イーサン若い!!若い頃のトム・クルーズも本当にかっこいい。公開されたの25年前って衝撃。だからかまだCGが荒いですね。
Bew666

Bew666の感想・評価

3.9
スパイ映画の中で今尚続く人気シリーズの記念すべき第1作。今では定番となったミッションの伝達方法や、変装マスク、ユニークなスパイアイテムの数々は、今も変わらず受け継がれているので、ここから始まったんだなと思うと色々感慨深いものがあります。

本作のトム・クルーズさんは、スパイチームのリーダーにはあまり見えず、ただの好青年という所もあり、本作だけで見るとちょっと役不足感はあるように見えますが、その初々しさと甘いマスクの持ち主が凄腕のスパイというギャップには、誰しも心奪われたと思います。
ここからは予想ですが、本作のイーサン・ハントという主人公のように、強くてカッコいい、スーパーヒーローのような人物がスパイなんだと、子供に夢を与える存在としてのスパイ像が確立されていくのに、大きな影響を与える作品だったと思います。そのイメージと主演のトム・クルーズさんとの人物像がマッチしているので、こういう人物が実際にいてもおかしくないと思えてしまうのはやっぱり凄いなと思いますし、このキャスティングは素晴らしいものだったと私は思います。 逆にもしこの作品の主人公がトム・クルーズさんじゃなかったら、今でも続くスパイ映画シリーズにはならなかっただろうなと思います。そう思わせるくらい演者とキャタラクター像がぴったりハマっている作品だと思いました。

本作は全体的にアクションとサスペンスのバランスがとてもよく、二転三転とするストーリーにもかかわらず、混乱することなく気楽に楽しめるようになっています。そこには、キャラクターとの関係性もあまり深めず、大胆なアクションとテンポよく進んでいくストーリーがそうさせているのかもしれません。
言い換えてみれば深さがなく、淡々と物事が進んでいき、チームが出てくるがチームぽさがなく、そこに会話から生まれる深みもないということになります。これらは公開当初から批評家達から言われていた事でもあり、確かに納得はできます。ですがこの作品にそこまでの複雑さがあると、視聴者の処理能力にも個人差があるため、誰しもが楽しめる大衆映画的な面白さが損なわれてしまうと思います。その大衆映画的な面白さがあるからこそ、今尚続く人気シリーズとして、輝き続けているのかもしれません。当初の批評家達の求めたいた作品に近い作品が、本シリーズの6作目に当たる作品だと思いますが、では6作目のような複雑な作品が、1作目だった場合はどうだったでしょう?6作目はシリーズで初めての、章を跨いで展開されるストーリーなので、これ1作だけでは、かなり分かり難い作品です。これでは面白くても1作だけで終わっていたと思いますし、折角のトム・クルーズさん演じるキャラクターが生きてこなかったと思います。ここがやはり監督の手腕が光っている所であり、スパイ映画なのに誰でも気軽に楽しめる作りだからこその賜物だと思っています。(あくまでも個人の意見ですが...)

大分長くなってしまいましたが要するに、シリーズ映画の大事な要素がこの1作目には詰まっており、たとえ監督が変わってもシリーズ通しての主人公であるイーサン・ハントのキャラクター性にブレがなく、キャラクターと演者が共に大きくなっていき、回を重ねるごとにより洗練されている。演者がどこまで映画のキャラクターを演じきれるかに、面白さはあるのかもしれないなと、私は思いました。

🙇🏻‍♂️長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました🙇🏻‍♂️
sakurasaku

sakurasakuの感想・評価

3.5
序盤からドキドキした😵ミッションインポッシブルってアクションが凄いイメージあったけど、最初からぶっ飛んでた訳ではなかったんだ🙄最後の列車のアクションは面白かった。シリーズをちょっとずつ観て、どんどんエスカレートするアクションが観たい^o^
テーマ曲が流れた時はテンション上がった^ ^

以前はアクションにはあんまり興味が無くて、映画で大爆発するシーンを観て大喜びしてる父を不思議な目で見てたのに…今は楽しくて仕方ない😆好みって変わるものですね😁

ところで、マスクであんなにそっくりに変装できるものなのかな…?

2021年31本目

このレビューはネタバレを含みます

汗を落としてはいけない状況の中でのミッションは、こちらもドキドキする
taka

takaの感想・評価

4.8
久しぶりの再鑑賞。
組織の裏切り、スパイガジェット、チームプレイ。今シリーズの魅力が一作目にして凝縮された傑作。

序盤のプラハでのミッション、中盤のラングレーCIA本部への潜入、終盤のパリ行きの列車でのアクション。ちょうど良い塩梅で印象的で魅力的なシーンが配分されているバランス感が素晴らしい。
カメ

カメの感想・評価

4.2
スパイ映画ならではの緊張感がサイコー!

シリーズがアクション映画になってしまったからこそ一旦ここに戻ってきてほしい
Yoka

Yokaの感想・評価

4.0
アクションは普通かもしれないけど、やっぱり一作目が一番面白い!あのぶら下がった状態はめっちゃハラハラした。汗を手で受け止めるなw

家族で見て、気まずくなるのを避けるためのファミリー鑑賞安心度(点数が高いと安心)
4/5 アクション好きな家族ならいいかも
RIA

RIAの感想・評価

3.5
アクションが凄い。ハラハラドキドキ映画。トムクルーズが若くてびっくりした。カッコ良すぎる。
>|